YOLO

Fitness & Sports

「太極拳って年配者向け?」なんてもう古い。動きの美しさとダイエット効果にビックリ!体験

まずは座学で太極拳の基本を学ぶ

今回訪れたのは歌舞伎座の真正面にスタジオを構えるタイチスタジオ・銀座店。大きな窓からは気持ちのいい光が差込み、眼下には歌舞伎座が!着替えをすませると、TAICHI Caféで漢方茶を頂き準備。

太極拳はもともと中国武術として誕生したもの。現在はフィットネスとして子どもから老人まで親しまれています。日本では、太極拳=年配者が公園でやるもの、というイメージが強いですが、最近はダイエット、健康のためだけでなく、美しい姿勢と所作が身につくためモデルや女優も通っているそう。

太極拳を教えてくれたのは、中国「太極拳選手権」武式太極拳のチャンピオンにも輝いた劉燕(りゅうえん)先生。太極拳歴13年で磨き上げた美しい所作はもちろんのこと、内側から輝く美しさに癒されます。

まったくの初心者である私達が本日学ぶのは、「8式」と呼ばれる8つの“架式(型)”をつないだフローの中の2つ。5番目の『野馬分鬃(髪)(イェマ・フェンゾン)』と6番目の『白鶴亮翅(バイフー・リャンチー)』です。

太極拳の架式は動物由来が多く、野馬分鬃は馬のタテガミを分ける動き、白鶴亮翅は鶴が羽を広げる動き。動物に学ぶことってやっぱりたくさんあるんですね。

ツボをつなげ呼吸を巡らせゆっくり動く

レッスンは抱拳礼(ほうけんれい)で始まり、抱拳礼で終わる。
握った右手は“武”を表し、開いた左手は“文”を表す

 

ストレッチを終えた後、まずは基本の姿勢から。足を腰幅に開き、腰を少し落として丹田(たんでん。肚のツボ)から重心を下ろします。木が大地に根を張るようなイメージ。

上半身は、百会(ひゃくえ。頭頂のツボ)から上に向かって木が枝を広げるような感覚を作り、丹田から百会に呼吸を通して経絡(東洋医学で考える気の通り道)を巡らしていきます。ヒジを緩め、肩幅に開いた腕を、息を吸いながら上げ、吐いて下ろす。その時、手のひらで円の一辺を押すように意識をするとよいそうです。

すべての関節は力を抜いて緩めておきますが、指先にまで神経を届けながら繰り返すという繊細な動きで、自分の内側にフォーカスをしていくと集中力が上がってくる感覚が。「太極拳は気、血、呼吸の流れをイメージして動きます」と劉燕先生。この動きで呼吸は深くなり、体もホカホカと温まってきました。

『野馬分髪(イェマ・フェンゾン)』と
『白鶴亮翅(バイフー・リャンチー)』に挑戦!

1つ目の『野馬分髪』は、相手のワキの下に拳を入れて攻撃する架式。

先生のリードに合あわせて足の動きから練習。中腰で、日常にはないゆ〜っくりとしたスピードが、股関節に効く〜!「爪先を開いて右へ重心を…カカトに重心をかけて前に歩きます」と、足の先まで神経を行き渡らせながら体重移動をしていくのは、思った以上に体幹を使います。

そして、次は手の練習。両手の間にボールを抱え、そのボールを回すように大きく動かしていきます。その間も経絡に気を流すことを忘れずに。最後に足と手を合わせ、左右の動きを行いました。

2つ目の『白鶴亮翅』は、読んで字のごとく、鶴が羽を広げた動き。この架式は『野馬分髪』のような移動はあまりないですが、微妙な下半身の体重移動と、優雅に(鶴ですから!)大きく動かす腕が特徴的です。

両手が重なる形では、“合谷(ごうこく。手のひらのツボ)を重ね合わせるように形をつくる”、というのが太極拳ならではだと思いました。すべての動きはツボにスイッチを入れ、経絡を巡らせていくようにデザインされているようです。優雅な見た目とは裏腹に、1時間の太極拳でじわりと汗が。なんと、早歩きで1時間歩くのと同じダイエット効果があるそうです!

太極拳は他にもメリットがあります。ポイントは、「内側から燃焼される体質改善ができ、しなやかな体形が作れる」「基礎体温が上がって妊活にもよい」「何歳になってもできる運動」。高齢者の認知症予防にもひと役担っているそうです。

たった2つの架式だけでしたが、ゆっくりとした動きと、指先にまで常に意識を行き渡らせながらのエクササイズは、体の深いところにまでリーチします。内側から有酸素運動をしている感覚でした。

動きをマスターすればマッサージに行かなくても自分で経路を巡らせセルフメンテナンスができるような気さえします。また、集中して行う60分は心のメンテナンスにも効果的だと感じ、毎朝の太極拳で爽やかな一日を始める…ふとそんな理想的なライフスタイルが浮かんできました

 

教えてもらったスタジオはこちら
TAI CHI STUDIO銀座店|銀座|http://taichistudio.jp/
太極拳の若きチャンピオンたちがインストラクターとして所属する。歌舞伎座の向かいに位置し駅近なロケーションもうれしい。
劉燕:中国本国より来日。中国武術協会認定段位 6段。様々なスポーツイベントにおいてパフォーマンスを披露するほか、タイチカリキュラムの開発に携わるなど、活躍の場を広げている。2010年 中国「太極拳選手権」武式太極拳 第1位。

ライター:tanica, instagram@tanicasweat

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE