YOLO

FITNESS & SPORTS

理想のボディを作るための 心の持ち方改革7ステップ

自分らしい理想の体を手に入れたい

なりたいボディになるためには、「自分では直せないクセ」を直すことが大事。それは、心の在り方から生まれています。どんなことも外に対して原因を探すよりも、自分と向き合うことが大切です。心を爽やかにしていくと、体もスッキリし、自分らしい理想を実現できるでしょう。

ここでは、自分の心と向き合って、直せないクセを改善していく7段階を紹介。

理想のボディを手に入れる、心の改革7段階

1:なりたい自分をイメージする
「こんな風になりたい」という理想の自分をイメージし、その変化を想像してみます。

2:一生懸命やる
自分がやる気を持って続けることが何よりも大切。

3:穏やかな気持ちで気長に行う
変化は必ず訪れるから、地道に行いましょう。

4:気づく
自分の在り方や呼吸の仕方、体調などに気付づくことで変化が生まれます。普段の呼吸を観察してみましょう。速いかゆっくりか、自分の一番心地いい時の呼吸とどう違いますか?

5:変化を恐れない
本能は保守的。できるだけ変わらないようにする習性があります。変化を受け入れることを恐れないで、いろいろなことにチャレンジ!

6:ビジョンを持つ
ゴールを切ることを目指すのではなく、自分が進みたい方向としてのビジョンを持ちましょう。

7:自ら動く
自分の体を使って実践していきます。体から変わることを受け入れ、体感していきましょう。

心が変わると、体も同時に変化を見せるようになります。理想のボディを手に入れるには、体を動かすだけでなく、体ど同時に心にも注目してみましょう。

 

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.29/「目的別、理想のボディを手に入れるポーズ」
監修:岡部朋子(日本人初のYogaFit® RY1500。一般社団法人ヨガメディカル協会主宰。「統合補完医療」としてもヨガの普及を目指し、高齢者や身体障害者へ安全でわかりやすいヨガを提供できる社会の実現に取り組む)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE