YOLO

Health & Beauty

黒ごまオイルのセルフケアがトレーニングの後にぴったりな理由

トレーニングの後、石鹸で肌を洗い流すのはNG!

現代の社会は環境汚染などの影響から、空気も汚れ肌も乾燥しがち。その上暑い夏にトレーニングで汗をかけばその分肌の水分も蒸発し、肌はカラカラの状態!

そんななか、トレーニング後はベタベタした汗を流したくって、石鹸を使って肌を洗ってしまっていませんか?それ、実は乾燥を促してしまうNG行為なんです。

肌の乾燥はシワやシミの原因にもなり美トレ女子の天敵ですよね。トレーニング後にすべきなのは、石鹸などで汚れをデトックスすることよりも、潤いや栄養を与えること。そのために試してほしいのは、オイルケアです。

トレ女におすすめなのは黒ごまオイル

インドで五千年もの間伝えられている伝承医学アーユルヴェーダによると、オイルを上手に生活に取り入れることは体のバランスを整える上でとても大事なこと。料理にはもちろん、美容にも欠かせません。それは、オイルによって消化力を高め、しっかり栄養を与えることができるからなのです。

オイルのなかでも、美意識の高いトレ女におすすめなのは「黒ごまオイル」。トレーニング後は石鹸代わりに黒ゴマオイルを塗り、少したってからシャワーを浴びることで汚れもきちんと落ち、肌にオイルが浸透し潤いと輝きが増します。

また、黒ごまオイルにはカルシウムが多く含まれているので、骨を強くしてくれます。料理に使用したり、肌に直接塗ることによって体の内側からも外側からも吸収でき、怪我予防にもおすすめです。

慣れたら「オイルプリング」にチャレンジ!

オイルケアに慣れてきたら、ぜひ「オイルプリング」にチャレンジ!オイルプリングとは、簡単に言うとオイルでうがいをすること。

ココナッツオイルが流行した時に試してみた人も多いかも。ココナッツオイルは、独特の香りがきつく、習慣にできなかった人も、黒ごまオイルなら香りにも馴染みがあって抵抗なくチャレンジできるかもしれません。

【オイルプリング】
口の中に大さじ1杯くらいの黒ごまオイルを含み、5分間うがいをします。

口を動かすことによって、口まわりの筋肉を鍛え、ほうれい線の予防にもなり、歯のホワイトにングや口腔内の健康にも役立ちます。もちろん、黒ごまのカルシウムなどの栄養成分もきちんと吸収できます。

質の高いオイルであれば、料理に使うものも肌につけるものも同じオイルを使っていいので、わざわざ用途別に分ける必要はありませんよ。

汗をかくと、どうしても爽快感や匂いを気にして石鹸を使ってしまいますが、シワやたるみの原因となっているなんて、ショックですよね。オイルケア、ぜひ試してみてください。

 

ライター:北川彩
取材協力:マイラ・リューイン/ハワイ・カウアイ島在住。アーユルヴェーダとヨガ「Hale Pule」主宰。http://www.ja.halepule.com
写真:istockphoto

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE