YOLO

HEALTH & BEAUTY

とっても簡単!毎日できる体の歪みを整える足指エクササイズ

体は一つ。つながっているんです

体の歪み、気になりますよね?いつも同じ姿勢を取ることが多い人、片側の肩ばかりにバッグをかけている人、関節が軟らかすぎる人など、体が歪む要素って少なくありません。その解消のためには、いろいろな方法が言われていますが、トレ女としては、しっかりと筋肉をほぐし、骨格に沿った正しい動きを続け、体幹力をつけていくことが王道。歪みのない体にこそ、無駄のない引き締まったシェイプがもたらされるのです。

ただ、なかなか毎日トレーニングするのが難しい、という環境の女子もたくさんいますよね。そうすると、なかなか体の調整にも時間がかかります。ということで、オススメは足指のエクササイズ。足指の動きだけで、体の歪みが調整されるのです。え、そんな簡単でいいの⁉いいんです。体は一つ。つながっているから、わかって動かせば、効率よく成果を得られるのです。

足指を動かすと、足の甲の筋肉が軟らかくなります。それによって脚の血液循環がよくなると、徐々に脚の歪みが解消されていきます。それは、本来すべての人が持っている、足の縦のアーチと横のアーチが戻ってきて、キープされるからです。ちなみにアーチがないのは扁平足や外反母趾を招きます。足指の運動は、このアーチを回復するためのものなのです。

毎日やろう!足指でグーパー

まず、足裏には毎日相当な負担がかかっていることを意識しましょう。それをケアするためにも、この足指の運動は効果的。特にパンプスなど、足先が狭くなっている靴を常用している人は必須。足の歪みは全身に響くので、今はもちろん、将来の予防のためにも、ケアを日課にしていきたいものです。

やり方は、とっても簡単です。目的は閉じている各足指の間を開き、動かすこと。かたまった足が滑らかになるように、足の指でグー、パーと気持ちよく動かします。グーは一カ所に集まるようにキュッとすぼめ、パーは5本の指を目一杯開きます。さらに、足の裏を反ったり、足の甲を伸ばしたりも。日中、あまりすることのない動きなので、きっと気持ち良いはずです。

足の指が動かしづらい人は、普段から足を踏ん張っていないはず。きっとビーチサンダルや草履の鼻緒をつかむ力も弱っているはずです。そして、この力が弱い人は内転筋や骨盤底筋の収縮も同様です。これらを整えるためにも、足指のグーチョキパーを練習しましょう。

指が内側にくっついてしまっている人は、特に、このグーパー運動を。最近、小指の爪がなくなってきたという人も、将来を考え、すぐに始めてください。

 

ライター:三上あずさ
出典:『カンタン美脚エクササイズ』
監修:山坂元一/ストレングス&コンディショニングトレーナー。VIDO代表取締役

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE