YOLO

Health & Beauty

小顔は舌で作る。ほうれい線対策も ダイエットもできる舌回し

憧れの小顔。それなのに、アゴのラインは、ちょっと油断すると緩みがちに。これは、顔の筋肉が引き締まっていないからなんです。

ということは、顔の筋肉を使えば、ラインがすっきりと小顔になり、体も引き締まります。そこでやりたい舌回し。ぜひ試してみて。

小顔のためのウォームアップ

顔全体を動かしましょう。

1:頭をほぐす。耳の上から後ろにかけて、側頭部を動かします。頭皮が硬いと、顔も引きつったままで、キツい表情になり、疲れも取れません。続いて髪の毛の生え際も、額、首のあたりを中心によくほぐしましょう。もんでいて気持ちいい人は、頭皮が疲れている証拠。

2:顔の皮膚をほぐします。温めた両手で顔を覆い、しばらくキープ。特に目の周りは冷えやすいので、よく温めて。手を動かして、実際に皮膚を緩めるのもいいでしょう。

3:耳をほぐす。耳を引っ張ったり、つぶしたり、ぐにゃぐにゃ動かしたり。耳は全身の鑑。これだけで、全身の健康を促進しています。耳をつまんだりして痛い時は、体のどこかが滞っています。しばらくキープして、痛みがやわらぐのを待ちましょう。血行促進になります。

4:顔をくしゃくしゃに。キューッと顔全体を真ん中に集め、その後は大きく開く。これを何回か続けていると、顔の筋肉が刺激され、すでにすっきりしてくるでしょう。

舌回しエクササイズ

舌を回します。舌はたくさんの筋肉とくっついています。そこで舌を回すと、おのずと顔のいろいろな筋肉を回すことになるのです。実際に、初めて舌回しをしてみると、途中でしんどくなってくるはず。それは舌の筋トレだから、筋肉が悲鳴を上げているということなんです。また、舌は体の内側の筋肉とも関連するので、体の内側からキュッと引き締め、シェイプアップにも! 舌回しは女子の強い味方。すごく簡単だから、すぐに試してみて。

1:舌で歯茎の外側、唇の裏をなぞるように、舌を回す。口は閉じたまま行ってみましょう。右回し、左回し、20回ずつ。

2:舌を外に精一杯伸ばして、左右に、上下に引っ張るように動かす。これも20往復程度。

3:舌でほうれい線を裏側からなぞる。左右20回ずつ。

やることはこれだけです。でも、これは意外と大変。普段から舌をあまり使っていないから、すぐにしんどくなってしまうんです。最初は5回ずつぐらい、できる範囲で始め、続けていくようにしましょう。舌を回しているだけなのに、顔や全身がシュッとしてくるのでお楽しみに!

 

ライター:大嶋朋子
『YOLO』『Yogini』編集デスク。30年近くに及ぶライティング、編集の仕事を通じて、たくさんの人の話を聞く。また、長年、女性の心と体について学び、考え、ホリスティックやスピリチュアルな世界観までを取り入れた本作り、原稿執筆などを行う。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE