YOLO

Health & Beauty

汗が自然乾燥しちゃっても顔を洗うべき? 美トレ女子が大切にしたいお肌ケア

ニキビは生活習慣から起こるトラブル

ニキビとは、毛穴のトラブルのこと。余分な皮脂で毛穴が詰まると、毛穴にどんどん皮脂がたまります。すると、それをエサにしてアクネ菌が過剰に繁殖し、炎症を起こしてしまいます。健康な肌は皮膚の水分と油分がバランスよく保たれていますが、そのバランスが崩れ、水分が少なくなると毛穴が詰まりやすくなります。

思春期のニキビの場合は、ホルモンの分泌が活性化しているため、肌の水分よりも脂分が多くなってしまう事でできますが、大人のニキビの多くは食生活やライフスタイルの乱れが原因。チョコレートなど油分の多い食べ物を取りすぎると皮脂が多くなりすぎますし、睡眠不足など不規則な生活が続くと肌の機能が衰え、水分が不足しがちになってしまいます。そうすると、肌の老廃物をスムーズに排出することができず、毛穴のトラブルを引き起こししまうというわけ。

 

皮膚を常に清潔にしておくと心も爽やかに

 

トレーニングで汗を少しだけかいた後、着替えているうちに乾燥してしまった場合、洗顔はするべきでしょうか? 答えはイエス。汗で詰まった毛穴を清潔に保つためには、気持ち悪さをあまり感じていなくても、きちんと水で一度は拭っておきたいものです。そして、洗顔後は水分&皮脂のバランスを整えるケアをお忘れなく。

ヨガなど、あまり汗をかかずじっくり動くタイプでも、洗顔をすると気持ちがさっぱりします。体を清潔にするのは、心の清新さも保つ行為。いつも自分が清潔でさっぱりした状態でいると、心も爽やかでいられます。そのためにも動いた後の自分ケアを習慣にしておくといいでしょう。

美しい肌は美しい毛穴から。美しい毛穴は、規則正しい生活とバランスのとれた食事から。そして、美しいお肌は美しい心の入り口。すべてはつながっているということ、気にしておきたいですね。

 

 

ライター:平地紘子

出典:Yogini・vol51/「ヨガ総合病院・皮膚科 皮膚の外側と内側、両面からのケアが大切」

監修:蘇原しのぶ(高輪皮膚科・形成外科院長)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE