YOLO

Health & Beauty

睡眠不足も痩せにくさも解決? マインドフルネスのススメ1

マインドフルネス瞑想は脳の筋トレ

最近よく耳にするマインドフルネス瞑想。でも「なんだか修行っぽくて無理そう…」「続かないかも」。そんなイメージありませんか? 実は、マインドフルネス瞑想はとてもシンプル。普段は当たり前に感じている呼吸の、「吸う」と「吐く」に意識を向ければいいのです。効果を感じるには、20分以上の瞑想を行うといいのですが、まずは1日1分。瞑想する時間を取ってみませんか?

マインドフルネス瞑想を行うには、2つのことを意識して。

01. 感覚に集中する
02. 集中が途切れたことに気づく

マインドフルネス瞑想は、「脳の筋トレ」と言われています。例えば、体を鍛えたいと思ったら、毎日、筋トレやストレッチを習慣化するでしょう。同じように、マインドフルネス瞑想も、「注意が途切れた」という感覚に気がついたら、また呼吸に意識を集中することを繰り返して、脳が普段働いていないところに血液を送り込み、低下していた機能を取り戻します。こうした鍛錬を行っていくことで、マインドフルネス瞑想の感覚や集中力が鍛えられていきます。

マインドフルネスのうれしい効果

マインドフルネス瞑想をすると、これまで複雑だった感情や思考が、シンプルに整理されていきます。感情に振り回されず、人にも自分にも優しくなり、やるべきことと、今でなくてもいいことの振り分けができるようになります。

他に、マインドフルネス瞑想で期待できる効果は

01. ストレスが減る
02. 体が健康になる
03. 自然に痩せる
04. 心身のバランスが取れ幸せを感じることが増える
05. 願いが叶いやすくなる
06. ポジティブになれる
07. ぐっずり眠れるようになる
08. 肌がきれいになる
09. 集中力が高まる
10. ありのままの自分に自信が持てるようになる
11. 豊かな人間関係が築けるようになる
12. 直観力が高まる
13. 姿勢がきれいになる

などなどなど!
でも大切なのは、これらの効果を期待しすぎないこと!

瞑想への期待が大きくなって、それに「執着」してしまうと、できない時に苦しくなってしまうからです。まずは気持ちのいい呼吸を味わいながら、瞑想習慣を楽しんでみることから始めてみるのがおススメです。

 

ライター:小澤 由美子
監修:吉田マサオ
一般社団法人マインドフルネス瞑想協会代表。ヨガ講師。全国各地でマインドフルネス講演会やヨガイベントを開催
出典元:『1分間瞑想法』吉田マサオ著(フォレスト出版)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE