YOLO

LIFE

とっておきの水着を着て行きたい。日本の美しすぎるビーチ。

2017/07/03

夏といえば、ビーチ! どこまでも広がる青い海と、別世界に導いてくれる白い砂浜。やっぱり、テンション上がりますよね。トレーニング女子にとっては、普段の成果を見せつける絶好のチャンス! とっておきの水着をまとって、お気に入りのビーチに出かけませんか?

美しいビーチといえば、沖縄を想像される人も多いかもしれませんが、実は沖縄以外にも、たくさんの絶景ビーチがあるんです。今回は、その中でも特にオススメの厳選ビーチ5撰をお届けします!

日本の絶景ビーチ 5撰

01:水晶浜(福井県)
「水晶」という名の通り、透明度の高いキラキラと輝く海水が特長の福井県・水晶浜。粒が細かいパウダーサンドの美しい砂浜は、カラダについてもスグに落ちてくれます。東京から電車で約3時間、大阪や京都からは2時間半ほどの距離なので、日帰りで絶景ビーチに行きたいという方にも◎。海水浴はもちろん、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しめるスポットとしても知られています。

02:浄土ヶ浜(岩手県)
ビーチランキングの常連、岩手県の浄土ヶ浜。透き通ったエメラルドグリーンの海と白い砂浜がおりなすコントラストは、まさに絶景です。三陸復興国立公園を代表する景勝地として有名な浄土ヶ浜ですが、国内有数の海水浴場としても大人気! 環境省が選定する「快水浴場百選」にも選ばれています。

03:千里浜(石川県)
泳ぐのは苦手だけど、海ドライブを楽しみたい!という人にピッタリなのが、石川県の千里浜。なんと! 千里浜には車で走ることができる砂浜、「千里浜なぎさドライブウェイ」があるんです。青く澄んだ海を見ながら、白い砂浜を走る爽快感は、他のビーチでは味わえません。昼間は海水浴を楽しんで、夕日が沈む時間を狙って、ドライブするのもおすすめ。

04:白浜海岸(静岡県)
キレイなビーチがたくさんある伊豆の中でも、白い砂浜が美しいことで有名な静岡県の白浜海岸。東京からのアクセスの良さもあり、シーズン中は多くの海水浴客で賑わいます。水質がキレイなことでも知られており、海水浴場から離れた「見晴広場」からは、透明度の高い海と、輝く白浜を眺めることができます。食事どころやロッカー・トイレなども充実しているから、大勢の友達とワイワイするのも楽しい!

05:ジニービーチ(小笠原諸島・父島)
東京とはいっても、そこは別世界。ジニービーチは、都心から1000km南にある小笠原諸の父島の南端にあります。陸路から上陸することができないため、青い海の上をボートやカヤックで向かいます。この道のりもジニービーチの楽しみの一つ。道のりがハードな分、上陸後はプライベート感満載! 一緒に訪れた仲間との大切な時間をゆったりと過ごせます。海の底まで鮮やかに見える透き通った海とサンゴの白く美しい砂浜は、一生の思い出になりますよ。

ちなみに…
\沖縄の有名ビーチはコチラ!/
★ニシ浜ビーチ(波照間島)
★砂山ビーチ(宮古島)
★与那覇前浜ビーチ(宮古島)
★はての浜(久米島)
★コンドイビーチ(竹富島)

どのビーチも絶景! あなたはどこで夏の思い出を作りますか?

 

ライター:中村千春
写真:istockphoto、福井.com

続きを読む

FEATURE