YOLO

LIFE

部屋が変われば、運気が変わる?大掃除で部屋を模様替え3つのポイント

彼を誘いたくなる部屋にしたい!

クローゼットから冬服を出してきて、まだ1カ月ほど。また片づけや整理整頓かー、とちょっとうんざりなあなた、今年は、ひと味違った大掃除にしませんか?

断捨離だけでなく、さらにオシャレなお部屋にグレードアップ!どこをどう変えたら、部屋の雰囲気が変わって、友達や彼を誘いたくなるような家になるのか?押さえておきたい3つのポイントを伝授します。

1. キホンは面積の大きいところから

「部屋の模様替え」というと、ベッドやたんす、机の向きなどを大きく移動させることを考えてしまいがちですが、何も動かさなくても劇的に変化を生むポイントはたくさんあります。秘訣は、“生地もの”の見直し。まずはカーテンやラグ、ベットカバー、壁紙など面積の大きいところで工夫できないか探してみてください。

一番のオススメは、カーテン。部屋の一面を覆う面積の広さもありますが、カーテンは立っても座っても目線にあるから、自然と視界に入ってきますよね。色や柄はもちろんですが、素材感を変えるとワンランクアップな雰囲気になるんです!

遮光カーテンを使いたいあなたには、レースのカーテンを内側にかけたり、色の薄いカーテンと濃いカーテンの2重にしたりするのもオシャレテク。カーテンって意外に高いから、内側だけちょっとお金をかけてみるのもアリです。

2. 手ごろに気分を変えたいなら寝具を

カーテンはちょっと手が届かない…という場合は、寝装品にトライ。羽毛布団のカバーをピンクにするだけで、ぐっと女子力アップ!彼と迎える朝がいっそう楽しみになるかも。

高級ホテルのような爽やかな朝を夢見るなら、真っ白なコットンを選んでみて。サテン織のコンフォーターケースなら、シルクのような光沢感がオトナ感を演出。天然素材に囲まれて心地よく眠りたいなら、なんといっても麻素材。高級素材のフレンチリネンは、色合い・風合いともに上質。速乾性が高いから朝洗っても夜には乾くし、繰り返し洗っても毛羽立ちの心配なし。何より使うほどにしっとりと生地が柔らかくなり、肌にもなじんでくるから、冬の朝は布団から出れなくなってしまいそう。なかなか寝つけない、眠りが浅い人にも麻素材はオススメ。

3. オシャレ上級者は小物でアクセントを!

四季の変化を室内にも感じたいなら、クッションカバーを変えてみて。春は桜、夏は海の柄や麻素材のカバー、秋冬は柄だけでなく素材にも注目。ざっくりとしたケーブルニットや、マイクロファイバーのフワフワカバーにすれば、寒い時期に抱き枕みたいに離れられない存在に。季節によって洋服を変えるように、クッションカバーを変えるんです。安価なものは500円くらいから揃っているし、ソファにあるクッションのうち、2つだけ季節ものにするなど、自分なりの工夫ポイントを見つけると、さらに楽しくなりそう。

断捨離しながら、プラスワンするなら?

部屋がスッキリしたら、オシャレなものを買い足してみたくなるもの。それなら、ちょっと奮発して1m以上の高さのグリーン(観葉植物)はいかが?イキイキと成長していくグリーンがあるだけで、部屋に活気が生まれ、癒しの存在にも。手をかけないと枯れちゃうから、忙しくなって、生活が乱れてきた時のバローメータとしても活躍してくれます。モンステラやパキラ、青年の木と呼ばれているユッカ、幸福の木のドラセナなどが人気ですが、何を選ぶか迷ったら、住んでいる地域の温度や植物を置く予定のスペースの日当たり具合、風通しなどを考慮して、ショップで相談してみて。育て方もきちんと教えてもらえます。

部屋全体の雰囲気を変えたいなら、ウォールペーパーの活用を。300円くらいから数万円のものまでピンキリですが、選んでいくと、高いもの方がよく見えてきてしまうから悩ましい。電気スイッチの横に人型や猫型の小さなステッカーから、桜の木やベンチ、花などの大きなものまで。賃貸のワンルームでも気軽にルームチェンジを楽しめます。

来年こそ!彼を招きたくなる自慢の部屋に♡

来年のラッキーカラーで選んでみたり、風水を取り入れてみるのもいいかも。何を変えていけばいいか迷っているあなたは、まずはインテリアショップへGO!店員さんの中には、インテリアコーディネーターやカラーコーディネーターの資格を持っている人も多くいます。プロにタダで相談できるとなれば、助けてもらわない手はないですね!年末の大掃除が楽しみになるお部屋の衣替え。ぜひあなたも楽しんでみて。

部屋の雰囲気が変わると、そこに暮らすあなたの運気もガラッと変わります。あなたが本当に気持ちいいと思える空間を作りましょう!

 

ライター:伊藤香奈
鎌倉在住。海・ヨガ・SUPを愛するフリーランサー。セミナー講師/派遣社員/インストラクター/ライターのパラレルキャリアを実践中。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE