YOLO

LIFE

ヨガした体が喜ぶ こだわりカフェに行ってみない?

食材にこだわった野菜がおいしい店

ヴィーガンって聞いたことありますか?肉や魚はもちろんのこと、卵や牛乳なども食べない、完全菜食主義の食事法のこと。そこまで行かなくても、アーユルヴェーダをベースにした食事や、オーガニック素材だけを使っているカフェやレストランは、探してみると結構あるんです。ヨガをしていると食事への意識が高まりますが、動いてスッキリさせた体には、そんな食事が合うかもしれません。365日実践するのは難しくても、体がどんな風に感じるか、試してみるのはオススメです。

【DEVADEVA CAFÉ】
デーヴァ デーヴァ・カフェ
http://www.devadevacafe.com

オーナーでインド占星術師のジョーティ・アルケシュさんと、通訳・ヨガ&アーユルヴェーダインストラクターのShiho Kevali Miyakawaさんが迎えてくれる、英国ベジタリアン協会認定、NPO法人オーガニック協会正会員のカフェ。ヴィーガンカツレツバーガー、ベジタリアン&ヴィーガンピザ、酵素玄米ランチなどからスイーツまで、お腹に優しいメニューが並ぶ。占星術や料理教室、コンサートなどのイベントが行われるときもある。

【NATARAJ】
ナタラジ(銀座店)
http://nataraj2.sakura.ne.jp/cafe3/

自然農園「ナタラジファーム」を持つ、自然はインド料理の店。1989年、日本で最初に菜食インド料理レストランをオープン。オーガニックの野菜、国産小麦を使ったナン、圧搾法で搾った菜種油など素材を突き詰め、アーユルヴェーダをベースに作る。南青山、荻窪、蓼科、渋谷にもある。

【中一素食店 健福】
チェンフー
http://nakaichifu.jp

中国五千年来の「医食同源」をモットーにした、正統派菜食料理の菜食レストラン。肉・魚・卵など動物性タンパク質は不使用。野菜や豆などの自然食品を素材にして、肉・魚の味を再現し植物性料理や精進料理、玄米料理が並ぶ。食材を購入できるので、日常の暮らしに取り込みたい。

 

ライター:豊田紗江
出典:『Yogini』Vol.45 「ヨギーニにうれしいカフェ・レストランが増えている⁉」

続きを読む

FEATURE