YOLO

30 Movies

パンツスタイルが似合う小尻を作るポーズ〜太もも、ヒップ、ウエストに効くコアトレーニング動画

明日のキレイを作るYOLO動画

体を動かすと、メンタルも軽くなり、自然と笑顔も増えます。女性は、自分の理想とする体形やメンタルを、フィットネスやトレーニングで手に入れることで、よりいっそう輝いていきます。
 
今月は、「太もも、ヒップ、ウエストに効くコアトレーニング」をテーマに、30日間配信します。コアトレーニングとは、体の表面だけでなく、体の中心である体幹に近い筋肉を優先的に鍛えるトレーニングのこと。体の奥の筋肉を鍛えることで、姿勢が美しくなり、脚や腰まわりも引き締まってきます。30日後には、体幹から美しい体になっているでしょう。
 
今日は、ヒザの開閉運動をして、お尻や太ももを引き締めるエクササイズにチャレンジしてみましょう。細身のパンツをスッキリ履きこなしたい時、小尻だとサマになってカッコイイですよね〜。それに、脱ぎ履きも楽チンです。手軽にできるエクササイズで、キュッと引き締まった小尻を作りましょう。

パンツスタイルが似合う小尻を作るポーズ

01:横向きになり、右の手のひらと前腕をマットに着いて体を支える。
02:両脚をしっかり閉じてヒザを曲げる。
03:左手をお尻の側面に添えて、左脚を開閉させる。
04:余裕があれば少しヒザを引き寄せて行う。
05:反対側も同様に行う。
 
手をお尻の側面に添えて脚を開いた時、お尻の筋肉が引き締まるのを感じるように意識することが大切です。両足のカカトをくっつけたまま開閉することで、より負荷がかかり、臀筋、骨盤底筋を鍛えることができます。
 
 
監修&モデル:伊藤ゆり/いとうゆり。ヨガインストラクター。20代前半にヨガを知り、夢中になる。その後、ティーチングの道に進み、アメリカボストンでの約2年間のヨガの学びを経て、マタニティ、ランナー向け、シニアヨガなど幅広くレッスンを担当。正しい体の使い方がもたらす“心地よいヨガ”を伝えることを大切にしながら、バランスの取れた食事 、ヘルシーなライフスタイルを提案するなど、ヨガだけでなく、日常の中にある小さなハッピーを広げることにも取り組んでいる。
 
ヘアメイク:池永晴美
ウエア:suria
 
※動画の無断転用は禁じます。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE