ei cooking

Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

かんたんトリュフとトリュフのバリエーション レシピ・作り方

ei cooking(エイクッキング)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。

今回は「かんたんトリュフとトリュフのバリエーション」をご紹介。口溶けがよい基本のトリュフのほか、チョコレートを代えて、カラフルなトリュフを作ります。相性のよい素材をまぶして、風味もアップ。

かんたんトリュフ

ほろ苦いココアの中にスイートチョコを閉じ込めます。口溶けがよく、とってもなめらか!

かんたんトリュフの材料

(直径2.5cm、約24個分)

・スイートチョコレート……150g
・生クリーム……75g
・無塩バター……15g
・ココアパウダー……適量

かんたんトリュフの作り方

[準備]

・バターは室温において柔らかくする。
・バットにラップを敷く。

[1]
基本の手順でスイートチョコレートのガナッシュを作り、バターを加えて混ぜる。

「チョコレート菓子作りの基本」は下記から。

チョコレート菓子作りの基本

チョコレート菓子作りの基本

2019年10月23日

[2]
涼しい場所(室温が高い場合は冷蔵庫に)におき、すくいやすい固さになるまでときどき混ぜる。

[3]
写真のようにぽってりとして、すくったときに角つのができるくらいになったらOK。

[4]
小さじですくってラップを敷いたバットに並べ、冷蔵庫に30分ほど入れて表面を固める。

[5]
1個ずつ手に取り、指で軽くつぶして凹凸をなくす。

[6]
手のひらではさんで丸め、形を整える。

[7]
ボウルにココアパウダーを入れ、[6]を入れて全体にまぶす。

ラッピングのポイント

広口の瓶に入れてふたをし、質感のあるテープで結びます。

抹茶ホワイトトリュフ

抹茶ホワイトトリュフの材料

(直径2.5cm、約22個分)

・ホワイトチョコレート……150g
・生クリーム……60g
・無塩バター……10g

・トッピング用粉砂糖……35g
・抹茶……小さじ1

トッピング用粉砂糖

水や油に触れても溶けにくい加工をした粉砂糖。時間をおいても白さが長もちします。「泣かない(溶けない)粉砂糖」とも呼ばれます。

抹茶ホワイトトリュフの作り方

[1]
スイートチョコレートをホワイトチョコレートに代えて、上記(かんたんトリュフ)[1][6]の要領でトリュフを作る。

[2]
ボウルに粉砂糖と抹茶を入れて混ぜ合わせ、[1]を入れて全体にまぶす。

ダブルストロベリートリュフ

ダブルストロベリートリュフの材料

(直径2.5cm、約22個分)

・ストロベリーチョコレート……150g
・生クリーム……60g
・無塩バター……10g

・トッピング用粉砂糖……30g
・ストロベリーパウダー……5g

ダブルストロベリートリュフの作り方

[1]
スイートチョコレートをストロベリーチョコレートに代えて、上記(かんたんトリュフ)[1][6]の要領でトリュフを作る。

[2]
ボウルに粉砂糖とストロベリーパウダーを入れて混ぜ合わせ、[1]を入れて全体にまぶす。

紅茶トリュフ

紅茶トリュフの材料

(直径2.5cm、約24個分)

・ミルクチョコレート……150g
・生クリーム……120g
・ティーバッグ(アールグレイ)……3袋(6g)
・無塩バター……10g
・トッピング用粉砂糖……30g

紅茶トリュフの作り方

[1]
ボウルにミルクチョコレートを入れ、湯せんにかけて溶かす。

[2]
生クリームを鍋に入れて中火にかけ、まわりがふつふつと沸いたら火から下ろす。ティーバッグ2袋分の茶葉を加え混ぜ、ふたをして5分おき、茶こしでこす。

[3]
[2][1]に静かに注ぎ、ゴムべらで中心から空気が入らないよう注意しながらゆっくりと混ぜ、なめらかになったらバターを加えて混ぜる。

[4]
上記(かんたんトリュフ)[2][6]の要領でトリュフを作る。ボウルに粉砂糖とティーバッグ1袋分の茶葉(粉末でない場合はすりつぶしたもの)を入れて混ぜ合わせ、トリュフを入れて全体にまぶす。

PPOINT

生クリームに紅茶のエキスを移します。こすときはスプーンを押しつけ、最後まで絞り出しましょう。

まぶす前に粉砂糖と紅茶葉をよく混ぜます。茶葉はティーバッグの細かい粉末を使うのがポイント。

アーモンドダイスとビスケットのトリュフ

アーモンドダイスとビスケットのトリュフの材料と作り方

(直径2.5cm、約27個分)
小さく砕いたビスケット30gを混ぜ、最後に160℃のオーブンで6分ほどローストして冷ましたアーモンドダイスをまぶす。
★ベースのトリュフの材料と作り方は「かんたんトリュフ」と同じ。作り方[1]でバターを混ぜたあとに具を加えて混ぜます。

ココナッツファインとくるみのトリュフ

ココナッツファインとくるみのトリュフの材料と作り方

(直径2.5cm、約29個分)
160℃のオーブンで8分ほどローストして冷まし、小さく刻んだくるみ50gを混ぜ、最後にココナッツファインをまぶす。
★ベースのトリュフの材料と作り方は「かんたんトリュフ」と同じ。作り方[1]でバターを混ぜたあとに具を加えて混ぜます。

スライスアーモンドとオレンジピールのトリュフ

スライスアーモンドとオレンジピールのトリュフの材料と作り方

(直径2.5cm、約29個分)
5mm角に刻んだオレンジピール50gを混ぜ、最後に160℃のオーブンで6分ほどローストして冷まし、粗く砕いたスライスアーモンドをつける。
★ベースのトリュフの材料と作り方は「かんたんトリュフ」と同じ。作り方[1]でバターを混ぜたあとに具を加えて混ぜます。

クッキークランチとソフトキャラメルのトリュフ

クッキークランチとソフトキャラメルのトリュフの材料と作り方

(直径2.5cm、約29個分)
5mm角に刻んだソフトキャラメル50gを混ぜ、最後にクッキークランチをつける。
★ベースのトリュフの材料と作り方は「かんたんトリュフ」と同じ。作り方[1]でバターを混ぜたあとに具を加えて混ぜます。

レシピ考案:お菓子研究家 下迫綾美

お菓子研究家、フードコーディネーター。「Anniversary」などの都内洋菓子店でパティシエとして7年間の経験を積み、独立。雑誌・書籍でのレシピ提案や、企業メニューの開発など多方面で活躍している。

著書に『アイシングクッキーで作る スイーツボックスとミニチュアケーキ』(河出書房新社刊)『チョコケーキとクッキー、生チョコレートの本』(主婦の友社刊)など多数。お菓子や、アイシングなどデコレーションの少人数制教室「Thinglike(シングライク)」を主宰している。

http://www.thinglike.com

出典

Share

Profile

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

No more pages to load