ei cooking

Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

レモンとブルーベリーのマフィン レシピ・作り方

ei cooking(エイクッキング)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。

今回紹介するレシピは「レモンとブルーベリーのマフィン」。甘酸っぱくてほのかな苦味のあるレモンジャムとジューシーなブルーベリーを組み合わせたフルーティーなマフィンです。

レモンとブルーベリーのマフィンの材料

(直径7.5cm×高さ4cmのプリン型7個分)

無塩バター……100g
上白糖……80g
卵……1個

(A)
薄力粉……190g
ベーキングパウダー……大さじ1/2

牛乳……大さじ3

(B)
ブルーベリー……40g
レモンジャム……30g

準備

・レモンジャムを作り、分量を用意する。
・バターは室温において柔らかくする。卵は溶きほぐす。
・オーブンは180℃に温める。型に紙カップをセットする。

レモンジャムの作り方

皮も使って甘酸っぱさにほんのり苦味をきかせます。

材料(作りやすい分量)

レモン……4個
グラニュー糖……適量

【1】レモンはきれいに洗って皮を薄くむき、白い部分を取り除く。せん切りにして
熱湯で5分ほどゆで、ざるに上げて水気をきる。
【2】果肉は白いわたを取って薄皮から取り出し、薄皮に残った果汁も絞る。絞った
あとの薄皮と種はガーゼで包み、たこ糸などで口を結ぶ。
【3】【1】の皮、【2】の果肉と果汁を合わせて計量し、鍋に入れる。皮と果肉、果汁の合計重量の半量のグラニュー糖、【2】の薄皮と種を加えて火にかける。煮立ったら弱火にし、木べらで混ぜながら15分ほど煮る。途中でアクをていねいに取る。薄皮と種を除き、熱湯消毒したびんに熱いうちに詰める。冷蔵で2週間保存可。

下の写真は煮つめた状態。ガーゼに包んだ薄皮と種を除いてストックします。

レモンとブルーベリーのマフィンの作り方

【1】ボウルにバターと上白糖を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまですり混ぜる。卵を3~4回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。

【2】【1】Aの半量をふるい入れ、ゴムべらで切るように合わせる。粉っぽさがなくなったら牛乳を加えて混ぜ、残りのAをふるい入れてゴムべらで合わせる。Bも加えて混ぜる。

【3】型の七分目まで【2】を入れ、天板にのせて180℃のオーブンで25~30分焼く。型から取り出してケーキクーラーなどにのせて冷ます。

POINT

生地を混ぜ、最後にブルーベリーとレモンジャムをミックスします。

レシピ考案:お菓子・料理研究家 齋藤真紀

フードコーディネーターの柳瀬久美子さんに師事し、独立。作りやすくておいしいレシピが人気。

出典

Share

Profile

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

No more pages to load