ei cooking

Brand

  • YOLO
  • Yogini
  • 楽園ゴルフ
  • トリコガイド
  • ei cooking

のっけ弁当でお弁当づくりを美味しく簡単に!おかずのレシピとアイデア22選

ei cooking(エイクッキング)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。

今回は、ふたをあければ、ごはんの上におかずがドーン!ラクチンなのに豪華に見える「のっけ弁当」のレシピをたっぷりお届けします。準備不足でも、メインを張れそうな肉や魚がなくても、きっと今ある食材でできるお弁当が見つかるはず!肩の力を抜いてお弁当作りを楽しみましょう。

Index

豚照り丼弁当 by 長谷川りえさん

豚照りは余った豚肉で手軽に作れて、しかも味つけはシンプルに砂糖としょうゆだけ!ごはんに染みたタレもおいしいのが、のっけ弁当のいいところです。

豚照りの材料(1人分)

豚バラ薄切り肉……80g
砂糖・しょうゆ……各小さじ2

レンジ菜の花の材料(1人分)

菜の花……2本

詳しい作り方はこちら

のり弁当 by 山田英季さん

白いご飯にのりを敷き詰めたら、焼きざけをドンとのせて。副菜には少し甘めの卵焼きが定番です。

焼きざけの材料(1人分)

甘塩さけ……1切れ

ちくわの天ぷらの材料(作りやすい分量)

ちくわ……1本

(A)
水……160ml
天ぷら粉……100g

揚げ油

卵焼きの材料(作りやすい分量)

卵……3個

(A)
砂糖……大さじ1/2
みりん……大さじ1
しょうゆ……大さじ1/2
だし汁……大さじ2

サラダ油適量

詳しい作り方はこちら

鶏そぼろ弁当 by 山田英季さん

のっけ弁当の定番、鶏そぼろは作りおきしておくのがおすすめ。彩りの良さも魅力ですよね。

鶏そぼろの材料(作りやすい分量)

鶏ひき肉……300g
しょうが……10g

(A)
しょうゆ……大さじ1と1/2
酒……大さじ3
みりん・砂糖……各大さじ1

炒り卵の材料(1人分)

卵……1個
砂糖・みりん……各小さじ1/2
サラダ油……小さじ1/2

ゆでさやいんげんの材料(1人分)

さやいんげん……3本

詳しい作り方はこちら

カレー風味のガパオ弁当 by 成沢正胡さん

カレーの香りが食欲をそそります。オクラの見た目や食感も楽しく、飽きずに食べられます。

カレー風味のガパオの材料(1人分)

鶏胸ひき肉……200g

オクラ……4本
塩……少々

(A)
カレー粉……大さじ1
砂糖……大さじ1/2
しょうゆ……大さじ1
ナムプラー……小さじ1

サラダ油……大さじ1
ご飯……茶碗1杯分

詳しい作り方はこちら

しょうが焼き弁当 by 山田英季さん

ボリュームのあるしょうが焼きと、さっぱりしたキャベツの浅漬けの組み合わせ。お肉も野菜もしっかりいただけます!

しょうが焼きの材料(1人分)

豚肩ロース薄切り肉……150g
玉ねぎ……1/4個
しょうが……20g
酒……大さじ2

(A)
砂糖……大さじ3/4
みりん……大さじ1/2
しょうゆ……大さじ1

サラダ油……小さじ2

キャベツの浅漬けの材料(作りやすい分量)

キャベツ……1/4個
塩……小さじ2
青じそ……10枚
煎りごま(白)……大さじ2
しょうゆ……小さじ1と1/2

れんこんの梅酢漬けの材料(作りやすい分量)

れんこん……180g

(A)
水……120ml
ゆかり……5g

(B)
梅酢・酢……各60ml

詳しい作り方はこちら

サテ風焼き鶏弁当 by 成沢正胡さん

焼きとりを東南アジアで食べられている串焼き料理風にして、のっけ弁当に。ピーナッツの食感とココナッツミルクのコクがごはんに合います。

サテ風焼き鶏の材料(1人分)

鶏もも肉……1枚
ピーナッツ……大さじ1

(A)
ピーナッツバター……大さじ4
しょうゆ……大さじ1
砂糖…… 大さじ1/2
ココナッツミルク(缶詰)……大さじ2
ナムプラー……大さじ1/2

サラダ油……大さじ1
ご飯……茶碗1杯分

詳しい作り方はこちら

さんまの塩焼き弁当 by 山田英季さん

こんなに簡単でも、美味しければそれでいいんです!卵と青菜で彩りよく詰めるのがポイントです。さんま以外にも、アジやサバなど旬の魚でどうぞ。

さんまの塩焼きの材料(作りやすい分量)

さんま……1尾
塩……小さじ1/2

あしたばのお浸しの材料(作りやすい分量)

あしたば……1束

(A)
刻み昆布……少々
しょうゆ……小さじ2
砂糖……小さじ1
だし汁……50ml

錦糸卵の材料(作りやすい分量)

(A)
卵……2個
片栗粉……小さじ1/2
水……大さじ1
塩……一つまみ

サラダ油……適量

詳しい作り方はこちら

シチューかけドリア風弁当 by 成沢正胡さん

ドリアをお弁当に!?とびっくりすること請け合いののっけ弁当。みそのコクで、白いごはんが進む味に。

シチューかけドリア風の材料(1人分)

(シチュー)
玉ねぎ……1/4個
しめじ……1/2パック
ベーコン……50g
薄力粉……大さじ1
牛乳……200ml
白みそ……大さじ1/2
バター……大さじ1

(チーズパン粉)
パン粉……大さじ3
粉チーズ……大さじ1

ご飯……茶碗1杯分

★白みそはみそで代用してもOK。

詳しい作り方はこちら

ハンバーグ弁当 by 山田英季さん

ハンバーグはお弁当のための作りおきの定番にしておきたいもの。冷めても美味しいレシピを確認しておきましょう。目玉焼きとさやいんげんでボリュームも彩りもアップ。

ハンバーグの材料(5個分)

合いびき肉……450g

玉ねぎ……1個
マッシュルーム……6個
塩……小さじ1/4
こしょう……少々
バター……5g

(A)
パン粉……45g
牛乳……45ml
ナツメッグ……小さじ1/2
卵……1個
塩……小さじ1/2
こしょう……少々

赤ワイン……100ml

(B)
トマトケチャップ・中濃ソース・生クリーム・みりん……各大さじ3

バター……10g

目玉焼きの材料(1人分)

卵……1個
塩……一つまみ
サラダ油……少々

さやいんげんのソテーの材料(1人分)

さやいんげん……3本
バター……3g
塩……一つまみ
黒こしょう……少々

詳しい作り方はこちら

ぶりの照り焼き弁当 by 山田英季さん

ごはんが進むぶりの照り焼きが主役。しっかり味のついた副菜をたっぷりと添えればどこを食べても美味しく栄養バランスもアップ。

ぶりの照り焼きの材料(作りやすい分量)

ぶり……2切れ

(A)
しょうゆ・砂糖・酒……各大さじ2
みりん……大さじ1

サラダ油……少々

ほうれん草のごまあえの材料(作りやすい分量)

ほうれん草……1束

(A)
すりごま(黒)……大さじ2
しょうゆ……小さじ2
砂糖……小さじ1
だし汁……大さじ3

ねぎのしょうゆ焼きの材料(作りやすい分量)

長ねぎ……1本
しょうゆ・みりん……各小さじ1
サラダ油……少々

詳しい作り方はこちら

ハムチーズカツ弁当 by 成沢正胡さん

この気安さこそが、のっけ弁当の醍醐味!ふたを開けた瞬間のインパクトと、中から出てくるチーズがジャンクな気分を盛り上げます。

ハムチーズカツの材料(1人分)

ロースハム……8枚
スライスチーズ……2枚

(A)
薄力粉……大さじ4
水……大さじ5

パン粉……適量
揚げ油……適量
ご飯……茶碗1杯分
トマトケチャップ……適量

詳しい作り方はこちら

牛ステーキ弁当 by 山田英季さん

たっぷりのステーキに、たっぷりのバターコーン。大満足のごちそうのっけ弁当です。

牛ステーキの材料(1人分)

牛ステーキ用肉……180g

(A)
しょうゆ……大さじ1/2
砂糖……小さじ1
酒……大さじ2

バター……10g

コーン炒めの材料(1人分)

ホールコーン(缶詰)……150g
塩……小さじ1/4
バター……30g

詳しい作り方はこちら

ぶりのマーマレード照り焼き弁当 by 成沢正胡さん

普段の照り焼きが、マーマレードの甘酸っぱさですっきり爽やかに。ごはんとの相性も抜群です。

ぶりのマーマレード照り焼きの材料(1人分)

ぶり……2切れ
塩……少々

(A)
しょうゆ……大さじ2
酒……大さじ1
マーマレード……大さじ3

ごま油……大さじ1
ご飯……茶碗1杯分

詳しい作り方はこちら

ビビンバ弁当 by 橋本加名子さん

ビビンバなら野菜とごはんをもりもり食べてしまいますよね。温泉卵は食べる直前に割り入れれば傷む心配もありません。

ビビンバの材料(4人分)

にんじん……1/2本
生しいたけ……2枚
小松菜……2株
もやし……1/2袋
塩……少々

(A)
砂糖……大さじ1
塩……大さじ2/3
ごま油……大さじ2

煎りごま(白)……適量

温泉卵の材料(4人分)

卵……4個
熱湯……1L
冷水……200ml

詳しい作り方はこちら

鶏のすき煮弁当 by 山田英季さん

ジューシーな鶏もも肉のすき煮、春菊のごまあえ、みそで風味付けをした炒り卵……どれもご飯が進んで、味に変化もあって、大満足です。

鶏のすき煮の材料(作りやすい分量)

鶏もも肉……1枚

(A)
だし汁……200ml
しょうゆ……大さじ2と1/2
砂糖……大さじ3
みりん……大さじ1
酒……大さじ2

春菊のごまあえの材料(作りやすい分量)

春菊……1束

(A)
練りごま(白)……大さじ1と1/2
しょうゆ・砂糖……各大さじ1
だし汁……大さじ3

みそ卵の材料(作りやすい分量)

卵……2個
みりん・砂糖・みそ……各小さじ1
しょうゆ……小さじ1/2
サラダ油……小さじ2

詳しい作り方はこちら

オムレツ弁当 by 長谷川りえさん

マヨネーズを混ぜ込んだオムレツは冷めてもふんわり柔らか。かにかま入りで食べ応えもアップしているのでお弁当の主役にぴったりです。

オムレツの材料(1人分)

卵……1個
かに風味かまぼこ……1本
グリンピース……7〜8粒
マヨネーズ……小さじ1/2
塩・こしょう……各適量
サラダ油……少々

しめじとウインナのケチャップ炒めの材料(1人分)

しめじ……20g
ウインナソーセージ……1本
塩・こしょう……各少々
トマトケチャップ……小さじ1と1/2
サラダ油……少々

レンジスナップえんどうの材料(1人分)

スナップえんどう……2個
水……小さじ2

詳しい作り方はこちら

角煮弁当 by 山田英季さん

柔らかくなるまで煮込んだ豚の角煮には、パリッと焼いたたけのこのソテーがよく合います。

豚角煮の材料(作りやすい分量)

豚バラかたまり肉……600g

(A)
しょうが……30g
長ねぎの青い部分……1本分
紹興酒・しょうゆ……各150ml
砂糖……150g
水……450ml

たけのこのソテーの材料(作りやすい分量)

ゆでたけのこ……150g
薄口しょうゆ……小さじ1
粗びきこしょう(黒)……少々
オリーブ油……小さじ1

詳しい作り方はこちら

じゃこ梅高菜弁当 by 山田英季さん

梅の酸味が食欲をそそる三色弁当です。炒めねぎを加えた炒り卵は風味豊かです。

じゃこ梅の材料(1人分)

ちりめんじゃこ……大さじ3
梅干し……1個

高菜のごま油炒めの材料(作りやすい分量)

高菜漬け……250g
煎りごま(白)……大さじ2
ごま油……大さじ3

ねぎ卵の材料(作りやすい分量)

長ねぎ……1本
卵……2個
薄口しょうゆ……小さじ1
ごま油……大さじ1

詳しい作り方はこちら

から揚げ卵とじ弁当 by 長谷川りえさん

晩ごはんの残りのから揚げはありませんか?お惣菜でもOK。あっという間に親子丼に変身させてしまいましょう。

から揚げ卵とじ弁当の材料(1人分)

から揚げ(前夜の残りやお惣菜でOK)……2〜3個
卵……1個
玉ねぎの薄切り……少々
麺つゆ(希釈したもの)……大さじ1
水……大さじ2
ご飯……茶碗1杯分
焼きのり……適量
キャベツのせん切り……適量
新しょうがの漬けもの……適量

詳しい作り方はこちら

ソースカツ丼弁当 by 長谷川りえさん

ごはんの上にドンと乗ったカツに、たっぷり絡んだソースがたまりません。チキンカツなどお好みのカツでどうぞ!

ソースカツ丼弁当の材料(1人分)

とんカツ(チキンカツなど好みのカツでもOK)……1枚
中濃ソースまたはとんカツソース……適量
ご飯……茶碗1杯分
煎りごま(黒)・青じそ・プチトマト……各適量

詳しい作り方はこちら

ソーセージのケチャップ炒め弁当 by 山田英季さん

「冷蔵庫にソーセージならあるけど、それだけじゃお弁当にならないでしょ?」そんな方におすすめしたい、のっけ弁当です。とろけるチーズを包んで卵焼き器で作るオムレツも至極簡単かつ美味!

チーズオムレツの材料(1人分)

(A)
卵……1個
牛乳……大さじ1
塩……一つまみ
こしょう……少々

とろけるチーズ……1枚
バター……5g

詳しい作り方はこちら

たらこ弁当 by 山田英季さん

たらこを冷凍庫にストックしている方は多いのでは?細切りたくあんと小松菜のナムルを添えてきれいな三食弁当に。

ゆでたらこのごま油あえの材料(作りやすい分量)

たらこ……130g
ごま油……小さじ1

小松菜のナムルの材料(作りやすい分量)

小松菜……1束
韓国のり……8枚
しょうゆ……小さじ1/2

詳しい作り方はこちら

 

ごはんさえあれば、なんとかなるのかも!と大らかな気持ちにさせてくれる、のっけ弁当のレシピ集をお届けしました。

肉も魚もない!おかずになる常備菜もない!時間がない!そんな中でお弁当を作らなければいけない朝は、きっと突然やってきます。のっけ弁当のレシピには、そんな朝を楽しく乗り切るアイデアが満載です。ラクに美味しく、お弁当生活を続けていきましょう。

出典

Share

Profile

ei cooking 編集部

ei cooking 編集部

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

初めて料理を作る人も料理好きも、女性も男性も楽しめるレシピマガジン。毎日のおかずからスイーツ、パン、お弁当まで、美味しいレシピ情報を見やすく、わかりやすくお届け。

ei cooking 編集部の記事一覧

No more pages to load