Food

ラクして痩せたい人必見!アレンジ自在の作りおきスープの素

2018/05/30

たくさん作っても大丈夫! 万能『ラタトゥイユ』

低糖質ダイエットを始めてみたものの、忙しい毎日、糖質を制限した食事を用意するのは大変…。今回は、そんなお悩みを解消!一つ作っておけば三つのスープにアレンジできる、万能な作りおきスープの素「ラタトゥイユ」をご紹介。アレンジ方法は驚くほど簡単。味のバリエーションも豊富で飽きないから、たっぷり作っても大丈夫!ラクしておいしく低糖質ダイエットを成功させましょう!

ここまでやっとく!スープの素作り

具材を切って煮込むだけで、手軽に作れるラタトゥイユ。野菜たっぷりで栄養面でも言うことなし!ポイントは、日持ちさせるために、なるべく汁気を飛ばして調理すること。冷蔵で4~5日、冷凍で2週間ほど保存できますよ。

○○の素というと、ひと手間かけて一品に仕上げることが多いけれど、ラタトゥイユならそのまま食べてもおいしいというのもポイントですよね♪

【材料】6人分

ナス…3本

ズッキーニ…1本

パプリカ(黄)…1個

玉ネギ…1/3個

しめじ…1パック

ソーセージ…4本

ニンニクのみじん切り…1片分

トマト(水煮缶詰、カットタイプ)…150g

トマトケチャップ、ウスターソース…各小さじ2

塩…小さじ1

コショウ、オレガノ(乾燥)…各少々

オリーブ油…大さじ1

【作り方】

1 ナスはへたを取って1㎝幅の輪切り、ズッキーニは1㎝厚さの半月切りする。パプリカは種とへたを取って縦半分に切り、1㎝幅に、玉ネギは7~8㎝角に切る。しめじは石づきを取って小房にほぐし、ソーセージは1㎝幅に切る。

2 フライパンにオリーブ油とニンニク、玉ネギ、しめじ、ソーセージを入れて炒め、トマトを加えて混ぜる。

3 残りの野菜とケチャップ、ソースを加えて蓋をし、中火で3~4分ほど蒸らしながら火を通し、塩で味を調える。味をからめながら煮て、コショウとオレガノを加える。

アレンジ1:グラタンスープ【糖質6.5g

スープ状にしたラタトゥイユに低糖質のチーズをのせて、こんがり焼いたグラタン風。香ばしい香りとともに召し上がれ。

【作り方】2人分

ラタトゥイユ300gに、熱湯300ml、スープの素(顆粒、コンソメ味)小さじ1/2を加えて混ぜ、耐熱容器に入れてピザ用チーズ40gをのせる。焼き目がつくまでオーブントースターで5分焼き、パセリのみじん切りを適量ふる。

ラタトゥイユをスープ状にしてチーズをのせたら、オーブントースターで焼くだけで完成。

アレンジ2:ミネストローネ風【糖質9.9g

ラタトゥイユに野菜ジュースを加えて煮込むだけで、あっという間においしいミネストローネ風スープが完成。

【作り方】2人分

鍋にラタトゥイユ300g、野菜ジュース200ml、水200ml、スープの素(顆粒、コンソメ味)小さじ1/2、コショウ少々を入れ、時々混ぜながら温める。

アレンジ3:ラタトゥイユポタージュ【糖質7.5g

ラタトゥイユを豆乳と一緒にミキサーにかければ、なめらかでコクのあるポタージュに早変わり!

【作り方】2人分

鍋にラタトゥイユ300g、豆乳(成分無調整)100ml、水50ml、塩小さじ1/4、レモン汁小さじ1、チリソース少々を入れ、ハンドブレンダーなどで、具が見えなくなるまで撹拌する(ミキサーにかけてから鍋に入れてもOK)。弱めの中火にかけ、混ぜながら温める。器に盛り、好みでオリーブ油適量をたらす。

ブレンダーがなければミキサーでもOK。具が見えなくなるまで撹拌する。

※記載している糖質量はすべて1人分です

定番おかずのラタトゥイユを、これほど味わい豊かなスープに大変身させられるとは、目からウロコ!「今日はどの味にしようかな?」と迷うのも楽しく、ダイエットしていることを忘れてしまうかも!?

出典:『糖質オフで大満足! やせるスープ』、監修:金丸絵里加

ライター:夏井美波

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE