Food

早く気づけばよかった!ダイエット中も我慢しないで大丈夫な「神レシピ」

食事でダイエットをすると聞くと、カロリーや糖質計算が面倒そう…と思ってしまうかもしれません。でも、実際はノープロブレム! 

糖質量の多い食材を、糖質量の少ない食材に置き換えるだけで、人気のメニューもガマンせず食べることができるんです。

ダイエット中で食べた気がしない料理ばかり…と、しょんぼりしていた人も、コレでニッコリ!

糖質オフレシピ、ポイントはここ
ダイエットの強敵、糖質。体内で分解されてブドウ糖になりエネルギー源となるが、取りすぎると肥満につながる。糖質に注目して食材を選べば、肉も卵もガマンしなくてOK。これまでカロリー減量思考で避けていた肉や卵、チーズなどを使った人気メニューを我慢する必要がなくなります。

ではさっそく、置き換えメニューの具体例をご紹介しましょう。

【煮込みハンバーグ】(パン粉→まいたけ)

みんな大好きハンバーグも「置き換え」でこの通り! パン粉の代わりに低糖質食材の代表格、キノコ(今回はまいたけ)を使います。(日持ち:冷蔵4~5日、冷凍2週間)

【材料】(2人分)
合いびき肉…200g
玉ネギ…1/6個
まいたけ…1/2パック
塩…小さじ1/4
コショウ…少々
≪A≫
溶き卵…1/2個分
片栗粉…大さじ1
≪B≫
トマトケチャップ…大さじ2
中濃ソース・赤ワイン…各大さじ1
マスタード…小さじ1
1 玉ネギとまいたけはみじん切りにし、塩、コショウをまぶしてよくもみ込む。ひき肉と≪A≫を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。
2 2等分にして小判形に整え、耐熱皿に並べる。ラップをかけずに600Wの電子レンジで4分加熱する。
3 2のたねを返し、出た肉汁をからめ、≪B≫を混ぜて加え、ラップをふんわりとかけて3分加熱する。上下を返して味をからめる。

【チンジャオロースー】(タケノコ→エリンギ)

タケノコは糖質が高め。そこで、タケノコをエリンギにチェンジ。アイデア次第でダイエット中のメニューの幅は広がりますよ!(日持ち:冷蔵4~5日、冷凍2週間)
【材料】(2人分)
牛切り落とし肉…140g
ピーマン…2個(40g)
パプリカ(赤)…1/3個
エリンギ…大1本
≪A≫
醤油…大さじ1/2
みりん・酒・片栗粉・ごま油…各小さじ1
オイスターソース…大さじ1
1 牛肉、種とへたを取ったピーマンとパプリカは細切りに、エリンギは長さを半分に切ってから細切りにする。
2 耐熱ボウルに≪A≫を入れて混ぜ、牛肉を加えてもんでからめる。残りの1 を加えて混ぜる。
3 ラップをふんわりとかけ、600Wの電子レンジで4分30秒加熱する。ラップを取って牛肉をほぐし、味がからむまでよく混ぜる。

どれも電子レンジで簡単に作れて、日持ちするので、気軽に作れるのもうれしいですよね。ダイエットは面倒や我慢ばかりだと続かないものです。避けたい高糖質食材・摂ってOKの低糖質食材を覚えて、賢く楽して、きれいに痩せましょう!

>>糖質量の多い食品・少ない食品はこちらの記事でチェック!>>https://yolo.style/20180524s01/

出典:『電子レンジで簡単! やせる10分つくりおき
ライター:夏井美波

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE