Fortune

その恋「窮屈に考えない!」 Betty&Blue恋愛占い 6/15〜21

心が窮屈になってませんか?

いかがお過ごしですかー。夏になる前のじとーっとした時期、心も停滞しそうです。そんな時、進みにくくなっている恋愛をしていると、何だかとってもネガティブモードになりそうですよね。

でも、ネガティブモードになっている時って、そのメガティブに意外に根拠ってないんですよ。この出来事、最初まで巻き戻してみると、実は何も起こってなかったりします。

ちょっと彼の言葉がそっけなかったり、忙しくて相手にしてもらえなかったり、誰かの勝手な軽口だったりが最初で、それを拡大解釈して、尾ひれはひれをつけて、ネガティブなほうへ持って行っているのは、自分自身だったりします。今の感情を一つひとつ、うしろへ巻き戻していくとわかりますよ。

それに対して、きっと彼は何もしていない、んです。ストーリーを作っているのはあなた。しかも、あなたの中で「こうあるべき」にハマらなかったりすると、もう大変。落ち着かなくなって、わらわらしてしまいます。今は、そんな状態かも。

ものごとは何でも、あなたが用意したケースの中に収まるものではありません。どっちかというと、収まらないもののほうが多いし、だからこそおもしろい。それに対処する工夫が楽しいんです。

って考えたら、今、彼との関係、窮屈な目で見ないで、もっと振り幅大きくして見てみてはどうでしょう。この中のどこかに彼はいるかも。あるいは、この中では収まりきらないかも。でも、そんなもんです。

「まいっか」って呪文の言葉を自分に振りかけてみましょう。四角い箱に収まらない彼とのつき合いのほうが絶対楽しんだから。

ネガティブでいる自分が楽しいなら、それもよし。じめっとした梅雨のような心をもてあそんで見て下さい。でも、それが嫌なら、四角い箱を取り払ってみてはどうでしょうかね〜。

 

 

Betty & Blue
ベティ&ブルー。占い、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリングマッサージ、ヒプノセラピーなどをパーソナルで行うかたわら、雑誌、書籍などに執筆。古事記など日本のスピリチュアルを学びながら、古代からのエネルギーを受け取り、さまざまな占いや真理を探る。数種類の組み合わせで独自の世界観を作るオラクルカードと、直感によって行うカードセッションは人気大。ヨガやアーユルヴェーダ、心理学をベースとした丁寧なカウンセリングも行う。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE