YOLO

Food

油で痩せるってホント?話題のオイルの効果を知りたい!

この数年のスーパーフードブームの中でも、話題を集めたのがオイル。美容と健康によいオイルに注目が集まり、「痩せる!」、「肌や髪がキレイになる!」という評判で、品切れが続出したほど。しかし、「油で痩せるなんて信じられない…」と疑っている人も多いのでは?

というわけで、話題のオイルの効果に迫ってみましょう!

話題のオイルの効果

亜麻仁油
青魚に含まれる脂肪酸の一種で、血液サラサラ作用の他、脂肪燃焼をサポートする働きがあることで知られる〝オメガ3〟を、たっぷりと含むのが特徴。抗炎症、肌代謝UP 作用で美肌作りをサポートします。悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きも。抗アレルギー、抗うつ作用にも期待できます。腸の炎症を抑える作用もあり、ダイエットだけでなく、太りにくいカラダ作りに◎
期待できる効果 ⇒美肌、ダイエット、抗アレルギー、抗ストレス

エゴマ油
〝オメガ3〟の一種であるα-リノレン酸が豊富。血液、血管の健康維持に貢献します。脳を活性化さるほか、視力向上、血圧調整、抗アレルギー作用もあるので、生活習慣病予防やアンチエイジング効果が期待できます。
期待できる効果 ⇒認知症予防、記憶力UP、視力向上、抗アレルギー、アンチエイジング、ダイエット

グリーンナッツオイル
古来から消炎、筋肉痛、リュウマチの治療にも活用される実力派オイル。〝オメガ3〟を50%含み、美細胞を作る究極のオイルと呼ばれています。
期待できる効果 ⇒美肌、消炎症、筋肉痛、アンチエイジング、ダイエット

麻の実油
別名「ヘンプオイル」。女性のカラダのケアに働く〝オメガ6〟の一種であるγ-リノレン酸を含み、PMS(月経前症候群)の改善、美容、抗アレルギーに働きます。疲労、鬱症状の改善にも期待!
期待できる効果 ⇒抗アレルギー、美肌、ダイエット、PMS改善、更年期症状の緩和
話題のオイルは、ダイエット効果があるだけでなく、さまざまな働きがあることがわかりましたね。

オメガ3 脂肪酸はとても酸化しやすいのが弱点。加熱調理せず、サラダやスープに少し垂らすなどして取り入れるのがオススメです。光によって酸化してしまうので、冷暗所で保存しましょう。

もちろん、いずれもオイルなのでカロリーは高め。効果を期待しすぎてたくさん摂ると逆効果なので、ご注意を。

 

出典:『今さら聞けない食材の基本
ライター:藤岡操

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE