YOLO

Food

今日も靴下の跡がくっきり…つらいむくみは◎◎でスッキリ!

仕事から帰って靴下を脱ぐと、脚にはくっきり靴下跡。会社帰りにお座敷で食事をした帰り際、ブーツが履けない!女性ならそんな経験ありますよね?たかがむくみと思われがちですが、その陰には貧血や血液ドロドロ、リンパの停滞、栄養不足などが潜んでいます。

放っておくと、ますます水分代謝が停滞し、頑固なむくみとなって傷みが出たり、生活習慣病を引き起こすことも。こまめに、そして早めに対処するのが賢明です。

むくみの原因は4つ

1. 冷え、貧血
冷えによって血流が悪化すると、水分や老廃物が溜まってむくみとなります。また貧血による酸素や栄養の循環停滞も原因の一つです。

2. 血液&リンパ停滞
高脂肪、高糖質食などで血液がドロドロになったり、運動不足や自律神経の乱れによってリンパが停滞することで、むくみが起こります。

3. 塩分、水分過多
塩分、水分の過剰摂取はむくみの最大の原因。飲み会で味が濃いおつまみを多食して、翌朝むくみが出るのはそのためです。

4. カリウム不足
体内の余計な水分を排出させるカリウムが不足すると、むくみが起こります。野菜や海藻、フルーツをあまり食べない人は要注意!

ひじき×コーンで、余分な水分を排出

カリウムは水分の排出に欠かせなませんが、熱に弱く調理の過程で減ってしまうため、摂っているつもりでも意外と不足しがちです。その点、コーンに含まれるカリウムは、熱による損失が少なく温かい料理にもぴったり。ひじきにもカリウムが含まれているので、組み合わせれば◎ 鉄釜炊きのひじきなら、鉄分も摂れるので、貧血からくるむくみにも効果があります。

カラダを冷やさずむくみを撃退する、お手軽レシピはこちら!

ひじきとコーンの混ぜご飯(1人分)
耐熱ボウルにご飯(茶碗1杯)、水気を切ったコーン(大さじ3)、ひじき水煮(1/2カップ)、マヨネーズ(小さじ1)、ポン酢(小さじ2) を入れて混ぜ合わせ、
ラップをして電子レンジで1 分半ほど加熱。器に盛り、刻んだ大葉を散らす。
貧血が気になる人は、ジャコやしらすをプラスすれば、鉄の強化につながります。

 

むくみの多くは冷えや塩分、水分の過剰摂取ですが、鉄分不足による貧血、カリウム不足も原因となります。いずれも食事の問題で起こることが多いので、食生活を振り返ってみましょう。

 

出典:『リセット食
ライター:藤岡操

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE