YOLO

Food

肉ダイエットで脂肪が燃えるってホント?答えは…

肉ダイエットって本当に痩せるの?

答えはイエス!タンパク質は消化にパワーを使うので、内臓がよく働き「食事代謝」がグンと上がります。つまり、肉をしっかり食べれば、太りにくくなるのはホント。ただし、肉選びやレシピには少しコツがあります。

肉ダイエットで脂肪を燃やす! ポイントは三つ

1. 「 脂身が少ない肉」を選ぶ
2. 代謝を上げる「ビタミンB群」、「カルニチン」を取り入れる
3. 脂肪燃焼を促す「辛味」や「酸味」を取り入れる

これをメニュー食材選びに当てはめていくと…

1:タンパク源として、ラムモモ肉を選ぶ。脂質を控えて良質のタンパク質をしっかり摂れます。
2:ラム肉は代謝を上げるカルニチンがたっぷり含まれているので、一石二鳥!
3:ビタミンB6が豊富なシシトウとニンニクをWでプラス。シシトウは脂肪燃焼を促すカプサイシンを含むので、またまた一石二鳥!

という感じで、食材の組み立はラクラク完成です。

さらにタマネギ、ショウガ、カレー粉、黒コショウの辛味、トマトのクエン酸で代謝をサポートすれば、脂肪燃焼パワーはグングンアップします。

ちなみに、肉ダイエットを行う際、ご飯や麺、パンなどの糖質を完全にオフするのはNG。糖質は代謝の要である肝臓にとって、大切なエネルギー源です。不足すると肝臓にダメージが及び、その結果代謝が低下する恐れがあるので注意しましょう。

そして完成するのが、このメニュー!

ガッツリお肉を食べて脂肪燃焼メニューはタンドリーラムごはん

【材料】2人分
ラムモモ肉(角切り)……200g
玉ネギ……1/4 個
シシトウ……10 本
トマト……1個
黒コショウ……適宜

ヨーグルト……大さじ5
カレー粉……大さじ2
おろしショウガ……小さじ2
おろしニンニク……小さじ1
塩……小さじ1

【作り方】
1:玉ネギはスライス、トマトは串切りにする。Aをよく混ぜ合わせ、ラム肉を漬け込む(約30 分)。
2:フライパンを熱して油をひき、シシトウを焼き、焼き色がついたら取り出す。同じフライパンに2をたれごと入れて両面をよく焼く。
3:器にご飯を盛り、玉ネギと3をのせ、トマトを添え、黒コショウを振る。

ラム肉の代わりに牛肉を使ってもいいし、ブロッコリーでビタミンB群を補給するのもいいアイデア!一番のコツは食材の栄養成分を知ること。少しずつでも知識を広げていけば、アレンジの幅が広がって、楽しみも膨らみますね。

 

出典:『しょうが、にんにく、とうがらしの本
ライター:藤岡操

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE