Food

【トレ女必見】ジャガイモが筋肉づくりに効くってホント?

今プチブーム中のジャガイモは、トレーニング女子の味方だった!

かつて男爵とメークインが主流だったジャガイモ界にも、ニューフェイスが続々登場!甘みがあってホクホクとした食感を楽しむなら「北あかり」、ホクホクとしっとり感を合わせもつ「インカのめざめ」も、蒸かして塩を振るだけで、甘味がうんと際立ち、黄味がかった色合いも食欲をそそります。煮崩れしづらいしっとり系には、まるで紫芋のような色合いの品種も!

ジャガイモ熱を感じるのは、品種だけではありません。フライドポテトもジワジワとブームの兆しを見せ、東京・広尾の『AND THE FRIET』フライドポテト専門店も出現!各地のジャガイモはもちろん、本場ベルギーのポテトもあり、連日ポテト好きでにぎわっているそうです。

そんなジャガイモですが、糖質オフを気にする女子からは少し敬遠されがち…。
もちろん糖質も含まれていますが、その量はジャガイモ1個(100g)を食べても、一日の推奨量の7%を切る程度。意外と少ないと思いませんか?

他にも、トレーニングに励む女子に嬉しい栄養素がたくさん含まれているので、ぜひチェックしてみましょう。

ジャガイモには、筋肉UPをサポートする栄養がたっぷり!

ジャガイモと言えば糖質と思いきや、ジャガイモ1個(100g)に含まれる栄養素を見てみると、驚く結果が!

ビタミンC……21%
ビタミンB6 …15%
カリウム………12%
食物繊維………9%
葉酸……………8%
パントテン酸…7%

※太文字は、代謝に欠かせないビタミンB群。

体内での筋肉合成に欠かせないビタミンB6、葉酸、ビタミンCをすべて含んでいるのは大きなメリット。さらにうれしいことに、ジャガイモに含まれるビタミンCは熱に強く、加熱調理しても損失が少なくてすみます。ビタミンCはご存じの通り、美肌や美髪作りにも必須!キレイに筋肉を引き締めたい女性にとっていいこと尽くめです。

トレ女子的、ジャガイモレシピ

ジャガイモは皮をむいてラップをして、1個(100g)につき2~3分を目安に加熱。
熱いうちにフォークなどでつぶし、ツナ水煮缶、塩、オリーブオイルを加えて混ぜ、コショウを振ります。

完成したのは、筋肉作りサポートマリネ!

ツナに含まれるビタミンB1は糖質代謝を促すので、疲労回復にも◎。またツナにはビタミンB6も多く含まれているので、ジャガイモのビタミンB群、ビタミンCと合わせることで、筋肉合成がスムーズに促進されます。

オリーブオイルはお通じにも効果的。多めに作って常備しておけば、トレーニング後の栄養補給もスムーズに行えますね。

レシピ出典:『きちんと副菜』

ライター:藤岡操

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE