Food

ダイエットの時こそ【朝抜き】はNG!最強時短“のっけトースト”が便利♪

朝ごはん、ついついスルーしちゃう…というお悩みをコレで解決!

ダイエットやトレーニングを継続的に頑張る中で、1日3食、ちゃんと食べることを意識している人は多いのではないでしょうか。朝、昼、晩の食事をしっかり食べていれば、空腹にまかせて無駄なカロリー摂取をすることも減るし、代謝もあがってトレーニング効率のいい体作りができますよね。

そこでハードルになるのが、やっぱり朝ごはん。朝の1分1秒って本当に大切。朝ごはんはしっかり食べたいけど、そんなに時間かける余裕なんてない!

そんな時におすすめなのが「のっけトースト」。レシピはいたって簡単! 食パンの上に具材をのっけて、そのまま冷凍するだけ。

冷凍で1週間ほど保存できるので、前もって作りだめておくことが可能。ただのトーストじゃ味気ないけど、具が乗っているこんなおしゃれなトーストなら心もお腹も満足♪

さらに何種類か作って保存してしまえば、毎日同じメニュー、なんてことにもならないし、食べる時に冷凍庫から出してオーブントースターで焼くだけ!というラク&スピード朝ごはんが作れちゃいます。

焼くだけのっけトースト 作り方


1 具材をのせる
ケチャップなどのソースを塗ったパンに、サラミやオリーブなど好みの具材をランダムにのせる。その上からピザ用チーズをたっぷりトッピング。冷凍しやすいよう、かさばらない具材を選ぶのがポイント。


2 パンをラップで包む
具材をのせたパンを1枚ずつラップで包む。


3 保存袋に入れて冷凍する
ラップで包んだらさらに保存袋へ。密閉することで日もちがよくなる。


4 オーブントースターで焼く
前の晩に冷蔵庫へ移して解凍し、当日の朝オーブントースターでこんがりと焼く。

朝からちゃんと食事をとるとお腹はもちろん、朝から気持ちがしゃんとして、今日も頑張ろうというスイッチも入りますよね。スタートが気持ちがいいと、一日の流れも自然とうまく回っていくようになるはず。

最近なんだか仕事に身が入らないな、とか、気持ちがもやもやするな、という人も、朝ごはんから見直してみるとリズムが整い、自然とメンタルも安定してくるかもしれません。

おいしい朝ごはんも、キレイな体作りも実現できる焼くだけのっけトースト生活で、気持ちよく1日をスタートしましょう!

出典:『出社30分前でも間に合う! おいしい朝ごはん
ライター:夏井美波

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE