Food

ダイエット&免疫力UPに【茶色の食材】が効果あり!という理由

美しく健康でいたいなら、体の内側からキレイになろう

ダイエットやトレーニングをしながら目標とする体のラインを得るために、とても大切なのが毎日の食事。添加物はできるだけ排除して、体にいいものや数か月先のキレイな自分を維持してくれるような、自然で旬な食材選びが大切ですよね。

今回はダイエットだけでなく、同時に免疫力もUPしてくれるという【茶色の食材】の秘密にせまります。

ジャガイモなどの根菜類、キノコ類、ゴマを食べて、体の内側から美人に


ゴボウやサトイモなどの根菜類や、シイタケやナメコなどのキノコ類は、茶色や黒色のファイトケミカルをもつ食材として分類されています。免疫力をUPさせる効果をもち、ダイエットにうれしい食物繊維を豊富に含んでいるのも特徴です。

キノコ類に含まれる「β-グルカン」は、腸内の免疫細胞に働きかけて免疫力UPに優れた効果を発揮。強い抗がん作用があることも知られています。ジャガイモの皮などに含まれる「クロロゲン酸」は、コレステロール値をコントロールして中性脂肪の蓄積を抑える働きがあり、ダイエットに効果的です。また、ゴマに多く含まれる栄養成分「セサミン」は、抗酸化作用がとても強く、老化防止や生活習慣病予防に最適なのです。

【茶色食材たっぷり!健康レシピ】キノコとヒジキのレモンマリネ

[材料] 2人分
舞茸…1パック
シメジ…1パック
ヒジキ(水で戻す)…10g
ミニトマト(半分に切る)…4~5個

(A)マリネ液
酢…大さじ4
てんさい糖(または蜂蜜)…大さじ1
オリーブオイル…大さじ2
塩麹…小さじ2
こしょう…少々

[つくり方]
1 ボウルに(A)の調味料を合わせておく。
2 鍋に大さじ1程度の水を入れ、舞茸、シメジを入れて、ひとつまみの塩(分量外)を振り、弱火でキノコに火が通るまで火にかける。
3 1のボウルに2とミニトマト、ヒジキを入れ、よく和える。

●星野春香/監修
1992年生まれ。管理栄養士。主催の料理教室「For Love Kitchen」は即日満員になるほどの人気。またテレビ東京「ガイアの夜明け」への出演や、コールドプレスジュース専門店「EJ JUICE & SOUP」や「PIZZA & CAFFEなポリス」の商品開発にも携わるなど、幅広く活躍している。

出典:『色と食材の食事術』、監修/星野春香(管理栄養士)
ライター:YOLO編集部

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE