Food

ワインを飲みやすくリメイク!ホームパーティーでも使えるワインカクテル3

2018/12/25

うち飲みで試してみて♪体も心も温まるアイデアワイン3

寒い冬、あったかい部屋でほっこり楽しむ家飲みは最高。ビールや熱燗もいいけれど、ときにはちょっと目先を変えて、赤ワインをベースにしたおしゃれなカクテルはいかが? 

冷えた体を温めてくれるホットワインや、暖房などで渇いたのどを潤してくれる冷たいサングリアは、眠る前にホッと一息つきたいときにもぴったり。色もかわいらしいので、おうちでの女子会にもおすすめです。赤ワインを使って簡単に作れるカクテル3種をご紹介しましょう。

あったかい部屋で飲めば格別!“サングリア”


フルーツたっぷりで爽やかな飲み心地が人気のサングリア。夏のイメージが強いですが、キリリと冷やしたのを冬にあったかい部屋で楽しむのも、またいいものです。ワインに果物を漬け込むだけで簡単に作れるので、冷蔵庫に常備しておくと便利。

材料(作りやすい分量)&作り方
赤ワイン1本(750ml)を容器に入れ、砂糖(大さじ3~4)を加えて混ぜる。よく洗って厚さ1㎝ほどに切ったオレンジ、リンゴ(各1/2個)、シナモンスティック(1本)を加え、冷蔵庫で一晩以上置けば完成。

冬の渇いたのどにさっぱりおいしい“キティ”


赤ワインをジンジャーエールで割ったキティは、アルコール度数が低めの飲みやすいカクテル。ほどよい甘さとさっぱりした口当たりで、冬の乾いたのどをおいしく潤してくれます。混ぜるだけでできる手軽さもうれしいですよね。

材料(1杯分)&作り方
氷(適量)を入れたグラスに赤ワイン、ジンジャーエール(各90cc)を注ぎ、ゆっくりと混ぜれば出来上がり。

飲むだけで冷えを撃退!“ホットワイン”


ワインにフルーツやスパイスを加えて加熱した、温かいカクテル。体を芯から温めてくれるので、手足が冷えて眠れないときや風邪予防にもおすすめ。甘くやさしい味と香りには、寝つきをよくするリラックス効果も期待できそう。

材料(1杯分)&作り方
小鍋に赤ワイン(1カップ)、よく洗って厚さ1㎝ほどのイチョウ切りにしたリンゴ、オレンジ(各2〜3切れ)クローブ(2粒)、シナモンスティック(1本)、砂糖(大さじ1)を入れ、弱火で沸騰しない程度に温める。もっと手軽に作るなら、材料をすべて耐熱カップに入れ、電子レンジで1分ほど温めても。

スーパーなどで売っている安いワインも、カクテルにすれば驚くほどおいしく大変身!余ったワインや、味が好みでなかったワインのリメイク法としてもおすすめ。いろいろ試して、自分にぴったりの割り加減や好みのフルーツ&スパイスの量を見つけてみてくださいね♪

出典:『ワインに合うおうちバルレシピ123
ライター:夏井美波

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE