Food

おやつがやめられないダイエッターに♪食べて引き締める○○スイーツはいかが?

よく混ぜて冷蔵庫で冷やすだけの簡単ケーキ

フレーバー付きやゼリータイプなどが増え、以前に比べておいしく食べられるようになったプロテインですが、今でも独特の風味があるとして敬遠する人も少なくありません。そこでオススメしたいのが、お菓子感覚で簡単にいただけるプロテインスイーツです。

今回紹介するのは、牛乳由来のホエイプロテインパウダーでおいしく作るレアチーズケーキです。その名も「ホエイプロテイン・レアチーズケーキ」。レシピを解説してくれるのは、プロテインスイーツを世に広めた山崎志保さん。今日からでもすぐにトライできます!

お好みの甘味を足して作るプロテイン専用のチーズケーキ


【材料】
A ホエイプロテインパウダー…40~45g
B クリームチーズ…100g
C プレーンヨーグルト…120~140g
D ゼラチン(顆粒タイプ※お湯も少々)…7~8g
E 砂糖、またはハチミツ…15~30g
F レモン汁…少々

《下準備》
1 B、Cを常温で柔らかくしておく(または低温レンジで温めて柔らかくする)。
2 Dを少々のお湯でふやかしておく。

【作り方】
1 下ごしらえをしておいた材料とAをボウルに入れ、なめらかになるまでヘラで混ぜ合わせる。
2 1にE、Fを加えてよく混ぜ合わせる(ここで味見をして甘味を確認する)。
※フードプロセッサーがある場合は、すべての材料を入れて撹拌すればOK。
3 グラスに盛り付け、冷蔵庫で冷やし固めて完成。
※写真はミントの葉で飾っています。

○ポイント
●プロテインはプレーンタイプだと甘味が足りないので、お好みでハチミツや砂糖を増やすか、ジャムなどを添えてお召し上がりください。
●オススメのフレーバーは柑橘系(レモン、オレンジ、ゆず、グレープフルーツ、パイナップル、リンゴ、アセロラなど)で、さっぱりとした酸味がチーズケーキのおいしさを引き立てます。
●大豆プロテインパウダーでも作ることはできますが、舌触りがザラっとした触感になります。

料理監修:山崎志保さん
プロテインスイーツ教室アリエス主宰
一般社団法人 日本プロテイン&スイーツ普及協会 専務理事
パンマイスター、日本ボディビル&フィットネス連盟公認指導員1級、NESTAパーソナルトレーナーほか

健康産業新聞・記者時代に得た機能性素材の知識をもとに、プロテインスイーツ、フィットネスブレッドを考案。2013年にプロテインスイーツ教室アリエスをオープンし、手作り体験会、試食イベントなどを開催。主な著書に『プロテインダイエットレシピ』(河出書房新社)、『糖質オフのアレンジ自在スイーツレシピ』芸文社がある。

出展:『世界一わかりやすいプロテインの本

ライター:YOLO編集部

RECOMMEND