Food

アボカドをフル活用!家呑み派必見の“チャチャッとおつまみ”

2019/02/26

女子力アピール度も満点の、簡単アボカドつまみ作りにチャレンジ!!

外食もいいけれど、おいしいつまみで家呑みは最高!彼氏に手際よく、おいしいおつまみを作れば、感動されること、まちがいなしです。

ちなみに、アボカドは熟し具合を見極めるのが難しいと悩んでいる人に、食べ頃の見分け方をご紹介しましょう。

アボカドの熟し具合はへたをさわってチェックします。へたがホロッと取れ、下が青いものは食べ頃、乾いているものは熟れすぎの可能性大。ただし、アボカドはへたが取れると雑菌が入るので、ヘタがついているものを購入してください。また、さわってみて皮と実の間にすき間がないものを選びましょう。

アボカドエッグ

【材料】(2人分)
アボカド…大1個(300g)
卵…2個
塩…二つまみ
粗びきこしょう(黒)…少々

【作り方】
1 アボカドを半分に切り、刃元で種を刺して取り除く。
2 座りがよくなるように底を少し切り落とす。
3 中の果肉を卵が入るくらいまで取り、くぼみを広げる。
4 容器に卵を割り入れ、3の中にそっと落として塩、こしょうをふる。オーブントースターで5分ほど加熱し、そのまま3分ほどおいて余熱で卵に火を通す。

 

アボカドとえびのチーズオーブン焼き

【材料】(2人分)
アボカド…1個
むきえび…小12尾
白ワイン…少々
トマト…1個
クラコットまたは、クラッカー…適量
塩…少々
こしょう…適量
ピザ用チーズ…適量
チリパウダー、ガーリックパウダー…各適量

【作り方】
1 グラタン皿などの耐熱容器の大きさに合わせ、クラコットを手で割って敷く。
2 えびは背わたを取って白ワインをふり、ラップをして500Wの電子レンジで2分加熱する。皮と種を取り除いたアボカド、トマトは7~8㎜幅に切る。
3 1の上に2を下記の要領で等分に並べ、塩、こしょうをふってチーズをかける。さらにチリパウダー、ガーリックパウダーをふり、170~180℃に温めたオーブンでチーズが溶けて焼き色がつくまで3~5分焼く。

並べ方のポイント
右から、えび、トマト、アボカドの順に2回並べ、さらにえびを重ね、あとでチーズとスパイスをかけてオーブンに。

 

出典 : 『アボカドLOVERSレシピ』(レシピ考案 : 星野奈々子・魚屋三代目)
ライター : 楠田圭子

 

RECOMMEND