Food

家呑み女子必見!糖質オフのつまみで安心感アップ

2019/02/28

ポイントは、低糖質&食物繊維

ダイエットの敵はお酒!お酒に含まれる糖質も太る原因のひとつなのですが、もっと大きな問題はつまみです。普段はセーブできている人でも、お酒が入るとつい食べ過ぎてしまうもの。それが「お酒は太る」の大きな原因なのです。

でも、帰宅してからの一杯はやめられない……。そんな人は、つまみにひと工夫を。ポイントは、糖質の少ない食材使いにあります。糖質にさえ気をつかえば、ボリュームのある食べごたえ満点のつまみを食べてもOKなのです。

もうひとつのポイントは、食物繊維です。食物繊維は糖質や脂質の吸収を抑えてくれるのです。満腹感も得られるので、食べ過ぎも防げます。お酒を呑むときは、野菜やきのこ、海藻をたっぷりのつまみを食べるようにしましょう。

ここで、ダイエット中に最適の、調理時間10分の簡単つまみをご紹介します。低糖質で食物繊維たっぷりのつまみ作りをマスターしておけば、ちょっと一杯の楽しさが倍増しますよ。

 

エリンギとアスパラのカマンベールチーズ焼き

糖質 2.9g
176kcal

ぜいたくに使ったカマンベールチーズで食べごたえ満点。食物繊維たっぷりの野菜やきのこもとれるので、ダイエット中の人には最適の一品です。

【材料】(2人分)
カマンベールチーズ…1/2個(100g)
グリーンアスパラガス…4本
エリンギ…大2本
塩…少々
オリーブ油…小さじ1

【作り方】
1 アスパラは下半分のかたい部分をピーラーでむく。エリンギは縦4~6等分に裂く。オリーブ油を薄くなじませたフライパンに入れて塩をふり、ころがしながら中火で焼く。
2 1に焼き目がついたらカマンベールチーズをのせる。
3 2のチーズをフライ返しなどで押さえながら焼く。チーズが溶けて焼き目がついたら、火を止めて器に盛る。
★好みでバルサミコ酢、粗びきこしょう(黒)各適量をかける。

出典 : 『10分で作れる! やせるおかず』(レシピ考案 : 金丸絵里加)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND