Food

お弁当作りが一気にラクに! これでおかずが少なくても満足弁当に♪

2019/03/01

お弁当のご飯。毎日、白いご飯にしていませんか?白いご飯だと、おかずにバリエーションがないとちょっとさみしいでいよね。でも、ご飯に味がついていると、簡単なおかずだけでも、満足感が得られるもの。

それはわかっているけど、忙しい朝にご飯にまで手をかける余裕がない!そんな人にとっておきのご飯の作り置きレシピをご紹介します。

調理した具を混ぜるだけの簡単調理なのに、おいしさ抜群。冷凍すれば、2~3週間は保存することが可能です。1食分ずつ小分けに冷凍しておけば、ちょっと今日はおかず作りが面倒だな……と感じた日に、解凍してお弁当箱に。マスターしておけばとっても重宝するレシピですよ!

さけと青じその混ぜご飯
冷凍 2~3週間/素のみ冷蔵 4~5日保存可

【材料】(作りやすい分量)
温かいご飯…適量
甘塩さけ…2切れ
酒…大さじ1
青じそ…20 枚
サラダ油…小さじ1
煎りごま(白)…大さじ1/2

【作り方】
1 さけは耐熱皿にのせ、酒をふりかけてラップをかけ、600Wの電子レンジで4~5分加熱する。そのまま冷まし、皮と骨を除いて身をほぐす。青じそを粗あらみじん切りにし、サラダ油を熱したフライパンで炒め、ほぐしたさけの身、ごまと混ぜる(混ぜご飯の素)。
2 1人分ご飯180g(茶碗1 杯分強)につき、1を大さじ2~3の割合で加えてよく混ぜる。
★1の残りは冷蔵して毎日の食事に利用するのもおすすめ。

混ぜるだけの中華風チャーハン
冷凍 2~3週間/素のみ冷蔵 4~5日保存可

【材料】(作りやすい分量)
温かいご飯…適量
長ねぎ…10㎝
ザーサイ…50g
チャーシュー(市販品)…100g
しょうゆ…大さじ1
砂糖…少々
ごま油…大さじ1

【作り方】
1 ねぎ、ザーサイ、チャーシューは粗みじん切りにする。
2 フライパンにごま油を熱し、1を順に入れて炒め合わせ、しょうゆ、砂糖で味を整える(チャーハンの素)。
3 1人分ご飯180g(茶碗1杯分強)につき、2を大さじ2~3の割合で加えてよく混ぜる。
★1の残りは冷蔵して毎日の食事に利用するのもおすすめ。

混ぜチキンライス
冷凍 2~3週間/素のみ冷蔵 4~5日保存可

【材料】(作りやすい分量)
温かいご飯…適量
鶏もも肉…1枚
玉ねぎ…1/6個
にんじん…1/6本
グリンピース(冷凍)…50g
酒…大さじ1

A
トマトケチャップ…大さじ5
しょうゆ…大さじ1/2

サラダ油…大さじ1

【作り方】
1 鶏肉は1㎝角に切り、酒をふる。玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。
2 フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉、玉ねぎ、にんじんの順に炒め合わせ、Aを加えて混ぜる。グリンピースを加え、全体によくからめる(チキンライスの素)。
3 1 人分ご飯180g(茶碗1 杯分強)につき、2を大さじ2~3の割合で加えてよく混ぜる。
★1の残りは冷蔵して毎日の食事に利用するのもおすすめ。

出典 : 『10分で作れる! 作りおき弁当おかずBEST200』(レシピ考案:橋本加名子)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND