Food

めんつゆをササッと混ぜるだけ。料理上手がアピールできる簡単レシピ

2019/03/02

驚くほど簡単。でも、おいしい!!

めんつゆは麺料理だけの調味料と思っていませんか?そんなことはありません!じつは、めんつゆはサラダから煮物、鍋物、揚げ物、前菜作りまで、あらゆる料理作りに使えるのです。めんつゆを使った料理の魅力はなんといっても、簡単で短時間で作れてしまうのに、おいしいところ。冷蔵庫に眠らせておくのはもったいない、魔法の調味料なのです。

ここでは、食材と混ぜるだけで完成!とというお手軽レシピをご紹介。大事なお客様のためのおもてなし料理のプラス一品とすれば、料理上手をアピールできるはずです。

マッシュ里芋

里芋の味とねっとりとした食感を生かした、和風マッシュ。レンジ加熱した里芋に、めんつゆと青のりを混ぜれば出来上がりという、超簡単レシピです。

【材料】(2人分)
里芋…3個(200g)
青のり…少々
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1/2~1

【作り方】
1 里芋は洗って耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで4分30秒加熱する。
2 粗熱が取れたら皮をむき、ボウルに入れてフォークなどでつぶす。残りの材料を加えてよく混ぜる。好みでバゲットなどを添える。

豚しゃぶとレタスの温玉あえ

見た目は豪華なのに、調味料はめんつゆ一つという簡単さが魅力。豚肉のうまみと貝割れ菜の辛味を、めんつゆの風味がほどよくまとめます。

【材料】(2人分)
豚しゃぶしゃぶ用肉…200g
レタス…4~5枚
貝割れ菜…1パック
温泉卵…1個
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2~3
★豚肉は好みの部位でOK。

【作り方】
1 鍋に湯を沸かし、豚肉をさっとゆでてざるに上げる。同じ湯に大きくちぎったレタスを加えてさっとゆで、ざるに上げる。
2 器に1、根元を落とした貝割れ菜を盛り、温泉卵をのせる。めんつゆを回しかける。

出典 : 『時間がないときは調味料1つだけ! めんつゆレシピ』(著者 : みない きぬこ)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND