Food

お弁当面倒だな…という日のために、冷凍おかずが役に立つ!

2019/03/04

「冷凍おかず」をマスターすれば、弁当作りが楽しくなる!

健康に気遣う人にとって、コンビニやスーパーでお弁当を買うのはちょっと抵抗がありますよね。というものの、毎朝お弁当を作るのは面倒……。でも、週末など、仕事がお休みのちょっと時間に余裕があるときに翌日からのお弁当のおかずを作っておけば、朝は詰めるだけでOK。体にやさしいお弁当を作ることができるのです。

詰めるだけお弁当の救世主は、冷凍おかず。市販のシリコンカップにおかずを小分けにして冷凍庫へ。朝は必要なぶんだけ凍ったままお弁当箱に詰めれば、昼にはちょうど食べ頃になっているという、とっても便利な冷凍おかず。まずは、冷凍おかずを作るうえでの注意点をご紹介します。

冷凍おかず作りの注意点

1 シリコンカップは熱湯消毒し、おかずを冷ましてから清潔なスプーンで入れましょう。
2 密閉容器も雑菌が移らないように熱湯消毒したものを用意し、カップのおかずを並べましょう。
3 ふたをし、できるだけ短時間で冷凍できるようにステンレスなどのバットにのせて冷凍庫に入れましょう。冷凍した日付やおかず名をシールなどに書いて、容器に貼ることも忘れずに!

では、お弁当に使える冷凍おかずレシピを2品、ご紹介します。簡単で、栄養たっぷり。作り慣れてきたら、おかずのバリエーションをどんどん増やしていきましょう。

牛肉のしぐれ煮
冷凍で1カ月保存可

【材料】(作りやすい分量)
牛こま切れ肉…200g
しょうが…10g

A
酒・しょうゆ・みりん・砂糖…各大さじ1

サラダ油…小さじ1

【作り方】
1 牛肉はさっと湯通ししてほぐし、水気をふく。しょうがはせん切りにする。
2 フライパンにサラダ油としょうがを入れて熱し、香りが立ったら牛肉を入れて香ばしく炒める。Aを加え、水分がほぼなくなるまで煮からめる。

ピーマンとソーセージのソテー
冷凍で1カ月保存可

【材料】(作りやすい分量)
ピーマン…2個
ウインナソーセージ…4本
塩・こしょう…各少々
オリーブ油…小さじ1
粒マスター…ド小さじ

【作り方】
1 ピーマンはへたと種を取って乱切りに、ウインナは斜めに細かく切り目を入れ、斜め半分に切る
2 フライパンにオリーブ油を熱して1を炒め、塩、こしょうをする。仕上げに粒マスタードを混ぜる。

出典 : 『10分で作れる! 作りおき弁当おかずBEST200』(レシピ考案 : 川上文代)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND