Food

春までの駆け込みダイエットに!「サバ缶」で作る超簡単スープ2

2019/03/05

サバ缶スープで、体を内側からきれいにしよう

いま、大人気の魚といえば、「サバ」。サバの脂は、血液をサラサラにする効果があるため、冷えに悩む女性には超おすすめの食材なのです。さらに、たんぱく質もたっぷりとれるため、代謝アップも図れます。このように、サバには、女性にうれしい栄養成分がたっぷり。

でも、生のサバを調理するのはちょっと面倒ですよね。そんな人におすすめしたいのが、サバの缶詰です。缶詰を使えば、魚の処理が苦手な人でも問題なし!

ここでご紹介するのはサバの缶詰を使った簡単スープ。あっという間にできてしまうのに、おいしさも文句なし。サバ缶をストックしておいて、あと一品というときに作ってみてはいかがでしょうか?

サバ缶のココナッツカレースープ

【材料】(2人分)
サバ缶(水煮)…1缶(200g)
玉ねぎ…50g
パプリカ(赤)…50g
まいたけ…30g
塩…小さじ1/2

A
カレー粉…小さじ1
ココナッツミルク…200ml

B
牛乳…100ml
ナムプラー…小さじ1
きび砂糖…少々

サラダ油…小さじ1
あればライムの輪切り…適量

【作り方】
1 玉ねぎはくし形切り、パプリカはへたと種を除いて棒状に切り、まいたけはほぐす。
2 鍋にサラダ油と玉ねぎを入れ、火にかけてしんなりするまで炒める。パプリカ、まいたけ、塩の半量を加え、野菜の甘味が出るようにじっくり5分炒める。
3 サバ缶を缶汁ごと加え、Aも加えて沸騰したら弱火で1~2分煮込む。Bと残りの塩を加えて軽く温め、器に盛ってライムをのせる。

サバみそ缶の韓国スープ

【材料】(2人分)
サバ缶(みそ煮)…1缶(200g)
白菜キムチ…100g
大豆もやし…80g
水…400ml
塩…小さじ1/3
春菊…適量

【作り方】
1 キムチは大きければ食べやすく切り、春菊以外のすべての材料を鍋に入れ、火にかける。沸騰したら弱火で4~5分煮込む。
2 器に盛り、太い茎を除いた春菊をのせ、好みで煎りごま(白)適量をふる。

POINT
サバはうまみの詰まった缶汁ごと加える。身は煮るとほろほろになるので、ほぐさなくてOK。

 

出典 : 『うまみたっぷり! リッチスープ』(著者 : 結城寿美江)
ライター : 楠田圭子

RECOMMEND