Food

鶏卵よりも栄養満点!?うずらの卵でコロっと美味しい痩せおかず

2019/03/23

小さいのに栄養満点!うずらパワーで美味しくキレイに

卵は栄養の宝庫。良質な栄養なので、ダイエット中も食べておきたい食材です。卵と言えば鶏卵を思い浮かべますが、実は、うずらの卵の中には小さいながらもぎゅっと栄養が詰まっているのです。健康に過ごしたいすべての人におすすめの優秀食材です。低糖質なので、糖質オフダイエットにもぴったり!

小さい分、野菜にのせたり、お肉で巻いたり、一口サイズのおかずに大活躍しますよ♪

ねぎみそ目玉しいたけ
肉厚で大きめのしいたけを使うと◎
軸も捨てずに加えます。

糖質2.0g、36kcal
★糖質量、エネルギーは1個分です。

【材料】4個分
生しいたけ…4枚

A
みそ…小さじ4
みりん…小さじ1
長ねぎのみじん切り…5cm分

うずらの卵…4個

【作り方】
1 しいたけは軸を切り、軸は石づきを除いてみじん切りにする。
2 ボウルにAと1のしいたけの軸を入れてスプーンで混ぜ、しいたけの笠に等分して塗る。
3 2をオーブントースターに並べ、うずらの卵を割り入れ、卵に火が通るまで4~5分焼く。
(レシピ:金丸絵里加)

うずらの卵の肉巻き
作りおきしておくと、お弁当にも便利!

糖質7.2g、248kcal
冷蔵で3~4日保存可
★糖質量、エネルギーは1個分です。

【材料】4人分(12個分)
豚しゃぶしゃぶ用肉…12枚(220g)
うずらの卵(水煮)…12個
片栗粉…適量

A
しょうゆ・砂糖 ・酒…各大さじ1と2/3

サラダ油…大さじ1/2

【作り方】
1 豚肉を広げ、うずらの卵を1個ずつのせて巻き、手でギュッと押さえて片栗粉をまぶす。
2 フライパンにサラダ油を熱し、1をころがしながら焼く。
3 焼き色がついてきたらAを加え、煮つめながらからめる。

POINT
焼くときは巻き終わりの部分を下にして入れ、焼き固めてからころがすと、肉がはずれません。

(レシピ:金丸絵里加)

出典:『やせるおかずBEST200
ライター:YOLO編集部(マスヤマ)

RECOMMEND