Food

その肌荒れ、髪のパサつき。もしかしたら、タンパク質不足かも……

2019/04/03

タンパク質たっぷりおかずで、肌も髪もイキイキ!

仕事が忙しくて、最近、肌荒れや髪のパサつきがひどくなっているような…。その原因は、タンパク質不足かも。タンパク質は、肌や髪の材料になる大事な栄養素なんです。ちょっと不足するだけでも、肌荒れが発生したり、髪がパサパサになってしまいます。

そんな人におすすめしたい食材が、豆腐と魚です。このふたつを組み合わせれば、植物性と動物性のタンパク質をバランスよく摂ることができます。また、厚揚げは普通の豆腐と比較して、カルシウムが豊富。これも骨粗しょう症のリスクが高い女性にとってうれしい点です。もうひとつのまぐろは鉄分がたっぷり。貧血気味、肌がくすみがちな人におすすめの食品です。

ちょっとした空き時間にサッと作れて、タンパク質不足を補えるおかずをご紹介。作りおきして、お弁当のおかずの常連レシピに加えれば、キレイをキープできること間違いなしです!

厚揚げのチリ煮【調理時間:10分】
冷蔵で3~4日保存可

【材料】(4人分)
厚揚げ…2個
玉ねぎ…1/2個
ピーマン…2個

A
豆板醤・しょうゆ…各大さじ1
トマトケチャップ、オイスターソース…各大さじ4

片栗粉…大さじ1 1/2
水…大さじ2

サラダ油…大さじ1

【作り方】
1 厚揚げはざるにのせ、熱湯を回しかけて油抜きをし、12等分に切る。玉ねぎはくし形切りにする。ピーマンは縦に4等分して種を取り、2㎝幅に切る。
2 フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎ、ピーマン、厚揚げの順に炒める。Aを加えてからめ、全体に味がなじんだら、水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。
(レシピ:橋本加名子)

まぐろのオイル煮【調理時間:10分】
冷蔵で1週間、冷凍で1か月保存可

【材料】(3〜4人分)
まぐろ(さく)…200g

A
オリーブ油・サラダ油…各100ml
塩…小さじ1
ローリエ…1枚
ローズマリー…1枝

【作り方】
1 まぐろは2~3㎝角に切る。
2 小さめの鍋にAとまぐろを入れて火にかけ、160℃で3分煮て火を止め、そのままおいて冷ます。
★汁ごと保存容器に入れて保存します。お弁当に入れる場合は汁気をよくきってお弁当箱に詰めましょう。
(レシピ:長谷川りえ)

出典:『10分で作れる! 作りおき弁当おかずBEST200
ライター:楠田圭子

RECOMMEND