Food

生理のイライラは【食べて】和らげる!女子に嬉しいレスキューレシピ

2019/04/09

大豆食品が女性の体調不良を救う

最近、イライラしやすい、生理中の気分の落ち込みがひどくなった、なんとなく体がダルい…。その原因は、女性ホルモンのバランスの崩れかも。仕事が忙しくて睡眠不足だったり、食事時間が不規則になっていたり、運動不足気味になっていたりはしませんか?そんな不規則な生活が続くと女性ホルモンのバランスは崩れてしまうのです。

そんなときにたっぷり摂りたいのが大豆製品。大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランス調整をサポートする成分なのです。さらに、低脂肪で良質なタンパク質、カルシウムも摂れるという、超優良食品!

なかでも、豆乳と納豆を使ったレシピは、手間をかけずすぐに食べられるから、忙しいときのレスキュー食品として一押しですよ。

しらすの豆乳冷や汁

【材料】(1人分)
豆乳・水…各100ml
しらす干し…20g

A
みそ・練りごま(白)…各大さじ1
すりごま(白)…大さじ1/2

青じそ…2枚
みょうが…1/2個
削りがつお…1パック(1g)
ご飯…茶碗1杯分

【作り方】
1 Aは混ぜ合わせる。青じそとみょうがはせん切りにする。
2 温かいご飯と削りがつおを混ぜて器に盛り、1としらすをのせ、混ぜ合わせた豆乳と水をかける。
(レシピ:結城寿美江)

納豆のおろしあえ

【材料】(2人分)
納豆…1パック
納豆の付属のたれ…1パック分
大根…5㎝
万能ねぎ…少々

【作り方】
1 納豆は混ぜて付属のたれを加える。
2 大根をすりおろし、1と合わせる。
3 器に盛り、小口切りにした万能ねぎを散らす。
(レシピ:森 洋子)

出典:『白ごはんが進むおかずBEST200
ライター:楠田圭子

RECOMMEND