Food

【答えられる?】日常のイライラを鎮める魔法の野菜「セ〇〇とセ〇〇」とは?

シオネールの働きで心身の健康をサポートするセージのパワー

セージとは、よもぎに似た香りが特徴的で肉料理の臭み消しや香りづけに使用する香辛料です。シオネールはセージの精油成分のひとつであり、神経系統に働きかけてイライラを鎮めたり、血流を促す効果を持っています。女性ホルモンと似た作用を持っているので、ホルモンバランスを整えてくれるのもうれしいポイント。

セージは独特のさわやかな香りを放ちます。この香りは肉の臭みを消すのにも効果的で、豚肉、ラム肉、マトンなどの脂肪臭を消したいときはセージを使うと良いでしょう。同時に、この香りは胃液の分泌を促します。シオネールは食欲を増進させる働きも持っているため、お肉に生の葉を巻き付けたオーブン料理もオススメです。

自宅で保存する場合は、密封容器に入れてなるべく冷気が当たらない野菜室で保存すると良いでしょう。およそ3~4日保存することは可能ですが、葉が黒くなったり、しおれたりと冷蔵障害が起こりやすいので、陰干しして乾燥ハーブとして保存するのも良いでしょう。

香気成分アピインの力が精神を安定させるセロリのパワー

セロリの独特の香りはポリフェノールの一種であるアピインが原因です。アピインにはイライラを抑え、精神を安定させる効果があるほか、不眠症予防や頭痛解消にも効果があるとされています。栄養成分は葉に豊富で、β-カロテンは茎の2倍含まれています。葉に含まれるピラジンには、血栓予防などに効果があります。

セロリは生のまま食べるのがもっとも栄養を摂取できる方法です。調理する際は茎のスジを取り除いてあげることで歯触りが良くなります。加熱すれば甘みを引き出すこともでき、食べやすくなります。

注意したいのは、セロリは時間が経つと葉が茎の栄養を吸い上げてしまうこと。購入後は葉と茎を切り離して保存しておくと良いでしょう。水に濡れると傷みやすいので、洗わずにポリ袋などにいれて野菜室で保存しましょう。

出典:『色と食材の食事術』、監修/星野春香(管理栄養士)
ライター:YOLO編集部

RECOMMEND