Food

めんつゆが決め手!おこわも肉巻きおにぎりも、あっという間に作れちゃう

2019/04/21

めんつゆひとつで料理の味がグンとアップ

もち米を使ったおこわは、白米を使う料理より時間がかかるし、味付けも面倒くさそう。そんな風に思っている人は多いのではないでしょうか?じつはそんなことはないんです。ここでご紹介する「レンジおこわ飯」で使用する調味料は、なんとめんつゆだけ!あとは耐熱ボウルに水と具材を入れて、レンジでチンするだけの簡単さ。

旨み成分が凝縮されためんつゆは、究極の隠し味。ほかの具材のおいしさを引き立ててくれます。さらに、豚バラ肉を使うので、中華おこわのような味わいに。和洋中、どんな料理の味も引き立ててくれるめんつゆは、まさに魔法の調味料ですね。

もう一品は、人気の肉巻きおにぎり。一般的には、焼き肉のたれを使うことも多いのですが、ここではめんつゆを使用。やさしい甘みが食欲をそそります。

晩ごはんの主役としてだけではなく、お弁当にも使える超簡単レシピ2品です。おもてなし料理としても、かなり使えますよ!

レンジおこわ飯

【材料】(2人分)
もち米…1カップ(200ml)
豚バラ焼き肉用肉…100g
にんじん…30g
まいたけ…1/2パック(50g)
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2~3
細ねぎの小口切り…適量

【作り方】
1 もち米は洗ってたっぷりの水に30分ほどつけ、ざるに上げる。豚肉、にんじんは7~8㎜角に切り、まいたけは粗みじん切りにする。
2 耐熱ボウルに1のもち米を入れ、肉と野菜を加える。めんつゆと合わせて160mlにした水(分量外)を加えてラップをし、600Wの電子レンジで8分加熱する。
3 全体を混ぜて再びラップをし、さらに5分加熱する。そのまま10分ほど蒸らし、細ねぎを加えて全体を混ぜる。

ポイント
浸水させたもち米と具材をボウルに入れ、めんつゆと水を合わせて注ぐだけ。あとはレンジにおまかせです。

肉巻きおにぎり

【材料】(2人分)
ご飯…300g
牛しゃぶしゃぶ用肉…150~200g
紅しょうが・しょうがの甘酢漬けなど好みの漬けもの…30g
薄力粉…適量
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2
サラダ油…小さじ1
★ここでは紅しょうがを使用します。

【作り方】
1 漬けものは粗みじん切りにし、ご飯に加えて混ぜ、4等分の俵形ににぎる。牛肉を等分にして巻きつけ、薄力粉をまぶす。
2 フライパンにサラダ油を中火で熱し、1の巻き終わりを下にして並べる。全体を焼きつけるように、ときどきころがして焼く。
3 めんつゆを加えて煮からめる。好みでごまをふり、漬けものを添える。

ポイント
牛肉の表面に薄力粉をまぶすことで、めんつゆを加えたときにからみやすくなり、香ばしく仕上がります。

出典:『時間がないときは調味料1つだけ! めんつゆレシピ』(著者:みないきぬこ)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND