Food

ダイエット中の人必見!食事制限にツラくなったときの一押しレシピ

2019/05/09

キレイと元気を強力サポート!

ベジタリアン向けのレシピや、精進料理に多用されるのが高野豆腐です。噛みごたえがあるため、肉の置き換え食材として活躍してくれるのです。とはいえ、高野豆腐って調理が面倒というイメージをもっといる人も多いのでは?じつは、そんなことはないんです。水にひたして戻すだけであとは、煮ても焼いても、揚げてもOK。もちろん、火を通さなくても大丈夫という便利な食材なんです。

高野豆腐のおすすめポイントは、栄養価の高さにもあります。豆腐を乾燥させた食材なので、「畑の肉」と言われる大豆の栄養成分がギュっと凝縮されています。タンパク質はもちろんのこと、女性に多い、骨粗しょう症や貧血の予防をサポートしてくれるカルシウムや鉄分も豊富。

おまけに、女性ホルモンのコントロールをサポートする大豆イソフラボンもたっぷり。生理前に日常生活の支障が出るほどの体調不良が発生する、月経前症候群(PMS)に悩む女性にもおすすめしたい食材です。

今回ご紹介する「高野豆腐唐揚げ」は、ダイエット中の揚げ物NGのストレスをフリーにするだけではなく、体調管理にも大活躍。お弁当のメインディッシュとしても活躍してくれる一品です。

高野豆腐唐揚げ
183kcal/1人分

【材料】(1食分)
高野豆腐…1枚(約17g)

A
おろしショウガ、おろしニンニク…各1/2片
しょうゆ、酒…各小さじ2
鶏がらスープの素…小さじ1/2

片栗粉…大さじ2
揚げ油…適量

【作り方】
1 高野豆腐は水にひたして戻し、しっかりと水気を絞り、ひと口大にちぎる。
2 混ぜ合わせたAに1を浸して全体に味を染み込ませ、片栗粉を全体にまぶす。
3 油を約170℃に熱し、2の表面がカラッとなるまで揚げ、キッチンペーパーにのせて油をきる。

出典:『食べても太らない簡単スゴ技』(レシピ考案:藤岡 操)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND