Food

糖質オフ派のピンチを救う!ご飯が食べたいときの神レシピ!

2019/05/17

カリフラワーはご飯大好き女子の強い味方

ここ数年、糖質オフ派に注目されているのが、置き換えフード。糖質が多い炭水化物を野菜などに置き換えることで、糖質の摂取量を大幅にダウンさせることができるからです。定番置き換えフードとして人気なのが、ブロッコリーや豆腐。そして、最近注目を集めているのが、カリフラワーです。

その人気の秘密は、カリフラワーは、緑のブロッコリーよりも見た目がご飯に近いため、ご飯好きでも違和感を覚えることが少ないところ。細かく刻めば、ご飯のような見た目に。炒めたり、ゆでたり、使い方はいろいろ。応用範囲の広さもおすすめポイントです。

今回は、カリフラワーをご飯がわりに使うことで、超ヘルシーに大変身させた「トマトドリア」をご紹介します。

このレシピがスゴいのは、糖質オフできるところだけじゃないんです。ホワイトソースを絹豆腐に置き換えることで脂質も大幅ダウン。トータルカロリーも大幅に抑えることができます。

チーズも低脂質のモッツァレラを使用。低脂質、低糖質の豆腐とプラスすることで、痩せ体質づくりに欠かせないタンパク質もたっぷりとれてしまいます。

トマトドリア
255kcal/1人分

【材料】(1人分)
カリフラワー…1/4個
トマト…大1/2個
モッツァレラチーズ…大1/2個(約50g)
黒コショウ…適量

A
絹豆腐…1/3個
ノンオイルツナ…1/2缶(約30g)
塩…小さじ1/2

【作り方】
1 カリフラワーは小房にわけ、さっとゆでてザルに上げ水気をきって粗く刻む。
2 Aをボウルに入れて滑らかになるまで混ぜる。トマト、モッツァレラチーズは厚さ1cmの半月切りにする。
3 グラタン皿に1を入れ、2の豆腐ソースを敷き詰め、トマト、モッツァレラチーズをのせてトースターで焼き目がつくまで焼き、黒コショウを振る。

出典:『食べても太らない簡単スゴ技』(レシピ考案:藤岡操)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND