Food

禁断のとんこつラーメンもおなかいっぱい食べられる秘密のテク

2019/06/02

Wのハンデを救う食材置き換えテクニック

時々、無性にラーメンが食べたくなること、ありますよね?とくに、こってりとした濃厚スープがたまらないとんこつラーメンは、誘惑度200%?!とんこつラーメンの最大のネックは、中華めんだけではなく、こってりとしたスープにもあります。

このダブルの問題を一気に解決できるテクニックをご紹介!

まずは中華めんの問題を解決するのが、中華めんを「しらたき」に置き換えてしまうテクニック。でも、中華めんのコシが楽しめないし、生臭さがイヤという人も多いのでは?その問題は、しらたきをフライパンでサッとカラ炒りしてしまうことで解決!しらたきの表面を軽く焼くことで、コシに似た歯ごたえを得ることができるうえ、生臭さもなくすことができるのです。

さらに、濃厚な豚骨スープは豆乳+鶏ガラ+ニンニクで再現することで問題解決。豆乳に鶏がらスープの素とニンニクを加えることで、本物の豚骨スープに負けないほどのおいしいスープの完成です。

だまされたと思って一度作ってみてください。レギュラーメニューに加えたくなるほどのおいしさですよ♪

とんこつラーメン
291kcal/1人分

【材料】(1人分)
しらたき…200g
キクラゲ(乾燥)…2個

A
豆乳…300ml
鶏がらスープの素…小さじ1 1/2
おろしニンニク…1片分

紅しょうが…適量
万能ねぎ…3本
ゆで卵…1個

【作り方】
1 キクラゲはお湯に浸して戻し、細切りにする。鍋にAを入れて弱火で温める。
2 しらたきはフライパンで5分ほどカラ炒りする。
3 2を器に盛り、Aを注ぎ、キクラゲ、紅しょうが、小口切りにした万能ねぎ、半分に切ったゆで卵をのせる。ごまを散らしてもOK。

出典:『食べても太らない簡単スゴ技』(レシピ考案:藤岡操)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND