Food

今日の晩ごはんにいかが?スパイスが効いた絶品ミートボール♪

2019/06/29

ミートボール×スパイスでおしゃれな料理が完成!

ハンバーグやコロッケなど、さまざまな料理に使える挽肉は、あると便利な食材ですよね。でも、普段何気なく使っていると、つい同じレシピに偏ってしまいませんか?たまにはいつもとは違う挽肉料理を作ってみるのもアリです。そこでご紹介するのが、スパイスを使ったエスニック風味のミートボール。

ミートボールを作る際は、手に軽く水を付けて丸めると肉種が手にべとつかず、作りやすくなりますよ。副菜には、キュウリやトマトなどの野菜にカッテージチーズやフェタチーズを散らした酸味のあるサラダが好相性です。

ミートボールのスパイス煮込み

【材料】(4人分)
牛挽肉…300g
玉ねぎ…1/4個
ニンニク…1片
パプリカ…1/2個
<A>
塩…小さじ3/4
クミンパウダー…小さじ1
ショウガ(すりおろす)…大さじ1/2
パン粉…10g
牛乳…大さじ3
香菜…1株(みじん切り)
溶き卵…大さじ1
<B>
パプリカパウダー…大さじ1/2
クミンパウダー…大さじ2/3
コリアンダーパウダー…大さじ2/3
チリペッパー…小さじ1/4

EXVオリーブ油…大さじ1 1/2
トマト缶…400g
砂糖…小さじ1
水…1/2カップ
塩…適量
香菜…1株

【作り方】
1 玉ねぎはみじん切り、ニンニクはすりおろす。パプリカは2cm大に切る。<A>のパン粉と牛乳を合わせておく。
2 挽肉に<A>を順番に加え、その都度よくこねる。
3 鍋に油を入れ玉ねぎのみじん切りを入れて塩1つまみを加え、蓋をして弱火で甘くなるまで蒸らし炒める。
4 3にニンニクのすりおろしと<B>を加え炒め、トマト缶を潰しながら加え、沸いたらパプリカと砂糖を入れて蓋をして弱火で20~30分煮る。
5 4に水と2の肉種を手に水を付けながら2~3cm大のボールにして加え中火で沸いたらアクを取り、蓋をして弱火で10分ほど煮て塩で味を調える。
6 器に盛り、粗く刻んだ香菜を添える。

スパイスをたっぷり使ったこのレシピは、味はもちろん、見た目も華やかなのでおもてなし料理にもぴったりです。挽肉料理のレパートリーが少ないなと思ったら、ぜひトライしてみてくださいね。これを機に、エスニック料理にハマってみてはいかがでしょう?

出典:『暮らし上手のおうちごはん』(レシピ監修:冷水季三子)
ライター:長谷部美佐

RECOMMEND