Food

お手軽なのに美味しすぎ!鶏肉の旨味を引き出す大胆レシピ

2019/07/06

簡単なのにおしゃれ!低糖質な鶏肉を大胆に活用した作りおき

鶏肉はヘルシーなのに食べ応えがあり、アレンジの幅も広いので、自炊に活用している人も多いのでは?今回は、鶏胸肉を使った満足感抜群のおかずをご紹介します。やみつきになる味付けで、鶏肉をいっそうおいしくします。

調理の手間も少なく、大胆さが逆におしゃれな見栄えに!ホームパーティーなどのおもてなしで、何か一品足りないときにおすすめですよ。家族、友人、彼も喜んでくれること間違いなし。

もちろん、日々の常備菜としても◎。仕事や運動で疲れて帰った日、お腹は減っているけれど一から調理するのは面倒くさい…そんなとき、作りおきおかずがあれば安心ですよ!少しの時間と気力があるときに、ぜひ作ってみてくださいね。

鶏胸肉のトマトひじきサルサマリネ

糖質3.5g、237kcal(1人分)
冷蔵で3~4日保存可

【材料】3~4人分
鶏胸肉…2枚(380g)
トマト…大1個
生ひじき…50g

A
白ワイン…大さじ1
塩…小さじ1/2

B
粒マスタード…大さじ1
しょうゆ・レモン汁…各小さじ4
オリーブ油…大さじ1

パセリのみじん切り…大さじ1
塩・ こしょう…各少々

【作り方】
1 鶏肉はフォークなどでところどころ刺して穴をあけ、フライパンに入れる。Aを加えてひたひたに水を入れ、ふたをして中火にかける。煮立ったら弱めの中火にし、5~6分蒸し煮にする。火を止め、そのままおいて粗熱を取る。
2 ボウルにBを入れてよく混ぜ、1cm角に切ったトマト、ひじき、パセリを加え、塩、こしょうで味を調える。鶏肉を1cm厚さのそぎ切りにして漬け、食べる直前まで冷蔵庫で冷やす。
(レシピ:金丸絵里加)

鶏胸肉のハーブ焼き

糖質2.2g、191kcal(1人分)
冷蔵で4~5日、冷凍で1~2週間保存可

【材料】2~3人分
鶏胸肉…大1枚(260g)

A
塩・こしょう…各少々

B
レモン汁…小さじ2
ナムプラー…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
はちみつ…小さじ1弱

香菜…4~5本
ごま油…小さじ1

【作り方】
1 鶏肉はフォークなどでところどころ刺して穴をあけ、Aをもみ込む。
2 耐熱皿にBを入れて混ぜ、1を加えてもみ込む。ラップをふんわりとかけて600Wの電子レンジで2分加熱し、上下を返してさらに1分30秒加熱する。
3 2を取り出し(蒸し汁は取っておく)、ざく切りにした香菜を鶏肉の皮と身の間に詰める。フライパンにごま油を熱し、鶏肉の皮目を下にして並べ入れ、中火で焼く。焼き色がついたら上下を返して2の蒸し汁を加え、汁気をとばしながら火を通す。
★食べやすく切っていただきます
(レシピ:金丸絵里加)

出典:『やせるおかずBEST200
ライター:YOLO編集部(マスヤマ)

RECOMMEND