Food

有酸素運動で老化が進む!?摂るべき食材は〇〇〇〇!

美肌づくりには、サーモンが効果的!

実は、ランニングのような有酸素運動は、体内に酸素を大量にとり込むことにより活性酸素が発生してしまいます。活性酸素とは、酸素が体内で変異した物質で、DNAを傷つけることで体の老化を進行させる恐ろしい物質。この活性酸素で、体は錆びてしまうのです。

活性酸素の怖いところは、密かに老化を進行させるところ。そして、30代に入った頃から顔にシワやシミ、たるみが……。活性酸素は紫外線に当たることで増大するので、アウトドアスポーツを趣味とするような人は、早めの対策が必須ですね!

この恐ろしい活性酸素を体内から除去するのが「抗酸化物質」を含む食品です。なかでも抜群な活性酸素除去力を発揮するのが、サーモン。サーモンの赤い色素、アスタキサンチンは、同じ抗酸化物質のビタミンEの1000倍もの抗酸化力があると言われています。

今回は、そんなサーモンを使ったおにぎらずをご紹介。サンドイッチ感覚で具材をたっぷり入れられるため、ほかの抗酸化物質が豊富な食材もたっぷりとることができます!

スモークサーモン&アボカド&レモン


【材料】(1人分)
ご飯…160g
海苔全形…1枚
スモークサーモン…2~3枚
アボカド…1/4個
レモン…スライス1枚
塩…適量
黒コショウ…少々

【作り方】
1 サーモンは半分に、アボカドは厚さ1cmに切ってレモン汁(分量外)をかける。
2 海苔に塩ひとつまみを振り、ご飯の半量、アボカド、サーモン、レモンをのせ、黒コショウを振り、混ぜ合わせたAを塗り、残りのご飯をのせ、塩ひとつまみを振って包む。
3 海苔がなじんだら切る。パプリカやパセリを入れてもOK。

トレーニング後の食事に、お弁当がわりに。定期的に食べれば、活性酸素対策は万全です!

出典:『Running Style ベストセレクション2017』(レシピ考案:藤岡操)

ライター:楠田圭子 
PHOTO:依田裕章

RECOMMEND