Food

トレーニング後に試してみて!サラダチキンの時短レシピ!

サラダチキンはトレ女の味方!

タンパク質はメリハリボディづくりには必須の栄養素。適正量の筋肉がないと、基礎代謝も低下して、太りやすい体になってしまうんです。でも、肉や魚などのタンパク質豊富な食品を食べたからすぐに痩せたり、筋肉が増えることはありません。

トレーニングと並行して、毎日、上手にタンパク質が豊富な食材を3食の食事のなかにとり入れていくことで、体は徐々に変化し、キレイに、そしてスリムになっていくのです。

そこで活用したいのが、サラダチキン。

原材料は脂質が少ない鶏ムネ肉。脂肪の燃焼を促すナイアシン、タンパク質合成に欠かせないビタミンB6も豊富な優秀食材です。サラダチキンはすでに調理が済んでいるため、調理時間が短くできるのもうれしいポイントですよね。

ここでご紹介する「海南鶏飯風」は、サラダチキンを使った究極の時短レシピ!トレーニング後の調理の面倒臭さもほとんどなし!緑黄色野菜が入った市販のサラダパックを使えば、調理時間をさらに短縮することもできます。

サラダチキンにナッツをプラスすることで、タンパク質と抗酸化成分のビタミンEが補えるのも、トレーニング後の食事としておすすめしたい理由です。

海南鶏飯風
タンパク質量
約29.2g

【材料】(1人分)
ご飯…茶碗小1杯
サラダチキン…1個
クルミとアーモンド…各3粒
サラダパック(緑黄色野菜入り)…適量
ポン酢…小さじ1
コショウ…少々

【作り方】
1 サラダチキンをスライスする。クルミとアーモンドを刻む。
2 器にごはんを盛り、市販のサラダパック、1をのせ、ポン酢をかけ、コショウをふる。

時短でつくれて、体に必要な栄養もしっかりとれる!トレ女の皆さん、ぜひ試してみてください!

出典:『筋トレ最高の食事術』(監修:川端理香)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND