Food

こんなアレンジもOK!サラダチキンで作る「お手軽サムゲタン」

キレイづくりにはサラダチキン!

タンパク質たっぷり、脂肪の燃焼を促すナイアシン、タンパク質の合成に欠かせないビタミンB6も豊富な優秀食材であるサラダチキンは、まさにキレイづくりの強力サポーター。

原材料は脂質が少ない鶏ムネ肉ということで、カロリーを気にせず安心して食べられるところもおすすめポイントですよね。

とくに、プレーンは味つけがシンプルなため、レシピの応用範囲が広いこともうれしいところ。

ここではちょっと手をかけた感、食べごたえがたっぷりの応用レシピをご紹介!この「お手軽サムゲタン」のポイントは、ご飯ではなく、赤飯を使うこと。赤飯は白米より抗酸化成分、食物繊維、タンパク質を多く含む優秀食品なのです。

お粥にすれば胃腸にもやさしいレシピに。内臓を休めて疲労回復を促すにもぴったりのレシピですよ。

お手軽サムゲタン
タンパク質量
28.1g

【材料】(1人分)
赤飯おにぎり…1個
サラダチキン…1個
マイタケ…1/2パック
おろしショウガ…1片分
おろしニンニク…1片分
水…300ml

【作り方】
1 サラダチキンは角切りにする。マイタケは小房に分ける。
2 鍋に水300mlを入れて中火にかけ、沸騰したら1、おろしショウガ、おろしニンニクを加えてサッと煮て、赤飯おにぎりを加えてとろみがつくまで煮る。塩少々で味を調える。

栄養もあって、食べ応えがあるのに、カロリー控えめ。ぜひ試してみてください!

出典:『筋トレ最高の食事術』(監修:川端理香)
ライター:楠田圭子

RECOMMEND