Food

【タンパク質凝縮弁当】で引き締まったキレイな体に!

2019/10/08

タンパク質不足を一気に解消

引き締めボディづくりに欠かせないのがタンパク質。この栄養素は、代謝の要となるため、不足すれば代謝が滞り、体脂肪が溜まりやすく、筋肉が減ってプヨプヨボディになってしまうおそれも…。そこでおすすめしたいのが、タンパク質豊富な食材をめいっぱい使ったタンパク質凝縮弁当です。

ここでご紹介する「ビーンズサラダチキン丼弁当」は、サラダチキン、ゆで卵、ミックスビーンズと、タンパク質をたっぷり摂れる食材づくし。サラダチキンとゆで卵をカットしたら、あとはご飯にのせるだけという手軽さもポイント。

お弁当なら、量の調整も組み合わせも自由自在。ハードなトレーニングをする日や、タンパク質不足を感じているようなら、チキンを増量するなどして調整しましょう。

ビーンズサラダチキン丼弁当

【材料】
ご飯(冷ましておく)…ご飯茶碗小1杯
サラダチキン…1/2個(量の増減OK)
ゆで卵…1個
ミックスビーンズ…50g
サラダパック…適量
ポン酢…小さじ1

【作り方】
1 弁当箱にご飯を詰め、サラダパックの野菜をのせる。
2 スライスしたサラダチキン、半分に切ったゆで卵、ミックスビーンズをのせ、ポン酢を回しかける。

出典:『筋トレ最高の食事術

監修:川端理香
ライター:楠田圭子

RECOMMEND