Food

あなたの生野菜サラダの食べ方、間違っているかも…!

ローカロリーで栄養バランスも最高!

「生野菜のサラダをたっぷり食べているから、野菜不足の心配はなし!」と思ってはいませんか?生野菜サラダは見た目がたっぷりなので、たくさん食べたような感覚になりますよね。でも、実際に食べている量は意外と少ないのです。

それに加えて、ついついドレッシングをたっぷり使ってしまいがち。ダイエットのために頑張って生野菜サラダを食べているのに、ドレッシングの使いすぎで逆効果になってしまうことも…。

ここで、生野菜サラダをたっぷり、ヘルシーに摂れるポルトガル発のサラダをご紹介します。ポルトガル料理の特徴は、素材のおいしさを生かした工夫が満載ということ。この「5色のミックスサラダ」は、にんじん、紫キャベツ、玉ねぎ、レタス、トマトなど、色とりどりの野菜を使った、ポルトガルでは日常的に親しまれている美しい5色のサラダです。野菜の色は栄養素の色。色とりどりの野菜を食べることで、栄養バランスも自然と整います!

おいしく作るポイントは、「ちょっとした下ごしらえ」。下ごしらえをすることで、素材のうまみが倍増!シンプルな味つけでも、もの足りなさを感じることもありません。

これで、ハイカロリーなドレッシングを使う必要もありませんね!

5色のミックスサラダ

【材料】(2人分)
にんじん…5cm
塩…小さじ1/4

紫キャベツ…2枚
塩…小さじ1/2

玉ねぎの薄い輪切り…6枚
レタス…3枚
トマト…1個

A
白ワインビネガーまたは酢…小さじ2
塩…小さじ1/4
こしょう…少々

オリーブ油…小さじ2
酢(酢水用)

【作り方】
1 にんじんは皮をむいてせん切りにし、塩をまぶして10分おいて水気を絞る。紫キャベツは細切りにし、塩をまぶして10分おいて水気を絞る。玉ねぎは酢水に放す。レタスはざく切りにして氷水に放す。トマトはへたを取って横に薄切りにし、皿に敷く。
2 ボウルにAを入れて混ぜ、なじんだらオリーブ油を加えて混ぜる。
3 玉ねぎとレタスの水気をきり、にんじん、紫キャベツとともにトマトの上に盛り、2をかける。

POINT1
ポイントは野菜の下ごしらえ。にんじんと紫キャベツには塩をまぶし、しんなりさせるとともに塩気をプラス。玉ねぎは酢水に放すことで辛味を抑え、レタスは氷水に放してパリッとさせます。

POINT2
シンプルに酢、塩、こしょう、オリーブ油のみで味つけしたドレッシングで、野菜の味を堪能します。

出典:『ポルトガル流驚きの素材組み合わせ術! 魔法のごはん』(著者:栗山真由美)

ライター:楠田圭子

RECOMMEND