Food

ダイエット中にパンを食べるなら…フワフワよりモッチリを!

2019/11/21

ローカロリー、ローファットのベーグルで安心感アップ

ベーグルは、ローカロリー、ローファットと、ダイエット中の人におすすめのパン。フワフワのパンは、噛み応えがないため、ついつい食べすぎてしまうという難点があるいっぽう、ベーグルは、ちょっとハードなモッチリとした食感があるため、食べ応えも満点。食べすぎ防止にもなるのです。

そんなヘルシーなベーグルで、抗酸化成分、アスタキサンチンがたっぷり摂れるサーモンとタンパク質が摂れるチーズをサンド。ボリュームがあるのに、ヘルシー度はグンとアップします。粒マスタードの酸味がサーモンにベストマッチ。水分の出にくい食材なので、お弁当にもぴったりですよ。

ベーグルサンド

【材料】(2人分)
ベーグル…2個
スモークサーモン…4枚
きゅうり…1/2本
クリームチーズ…大さじ1
粒マスタード…小さじ2
ディル(あれば)…少々

【作り方】
1 ベーグルは厚みを半分に切り、オーブントースターで2~3分焼く。きゅうりはピーラーで縦に薄くスライスするか、包丁で薄く切る。
2 ベーグルの片面にクリームチーズと粒マスタードを塗り、下記のPOINTの要領で、サーモン、きゅうり、あればディルをのせ、もう片方のベーグルではさむ。
(レシピ:星野奈々子)

POINT
クリームチーズをベーグルの断面全体に広げ、粒マスタードを重ねて塗ります。サーモン、きゅうりを折りたたんでのせ、ディルものせてもう片方のベーグルではさみます。

出典:『おべんとうに大活躍!おにぎり、おにぎらず、サンドイッチの本
ライター:楠田圭子

RECOMMEND