Food

アイスクリームにあの食材を入れればヘルシー度アップ!

2019/11/29

「赤いダイヤ」あずきをスイーツに

アイスクリームは食べたいけれど、市販品は甘すぎて糖質が不安…。そんな人におすすめなのが、お手製のアイスクリーム。作るのが面倒に感じるかもしれませんが、じつはとっても簡単なのです。

ここでご紹介する「あずきのパルフェ」は、あずきの自然な甘味を生かした手軽なアイスクリームです。材料もとってもシンプル。市販のゆであずきを使用するので、特別な手間もかかりません。

「赤いダイヤ」とも称される、あずきには食物繊維や、糖質の代謝を促すビタミンB1や、脂質の代謝を促すビタミンB2も豊富と、美容にもいい食材というのもおすすめポイントです。

甘さも調整できることや、添加物フリーという点もうれしいですね。

あずきのパルフェ

【材料】(容量130mlの容器4個分)
卵黄…35g(約2個分)
グラニュー糖…30g
水…大さじ1
ゆであずき…50g
生クリーム…150g

【作り方】
1 耐熱ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、水を加えて混ぜる。
2 1を600Wの電子レンジで1分加熱して混ぜ、カスタードクリーム状にする(水っぽい場合はさらに10秒加熱する)。冷めるまで泡立て器で混ぜ、ゆであずきを加えて混ぜる。
3 別のボウルに生クリームを入れ、ボウルの底を氷水にあてながら八分立てにし、2に加えて混ぜる。容器に流し入れ、冷凍庫で一晩冷やし固める。仕上げに、ゆであずき(分量外)を添えても。
(レシピ:隈部美千代)

POINT
ゆであずきの甘味があるので、グラニュー糖は控えめです。写真のように八分立てにした生クリームを合わせることで、凍らせてもふんわりとした仕上がりになります。

出典:『あんこ、抹茶、柚子、和素材がおいしい! 和テイストのお菓子
ライター:楠田圭子

RECOMMEND