Food

美肌に欠かせないアレがたっぷり!カリフラワーを主役にしたお惣菜♪

2020/05/16

100gで1日分のビタミンCが摂取できる

コリコリした食感が楽しいカリフラワーはブロッコリーが変異して白化した野菜。ということもあり、ブロッコリーと同様にビタミン類が豊富です。特に注目したいのはビタミンC!カリフラワーを100g分食べると1日に必要な量が摂取できると言われているほど含有量が高いのです。さらに、ビタミンB1、B2、食物繊維にいたってはキャベツや白菜よりもたっぷり。

そのカリフラワーを主役にした惣菜レシピを紹介します。

カリフラワーのアンチョビマリネ


【材料】(作りやすい分量)
カリフラワー…1/2株
にんにく…ひと片

A
アンチョビフィレ(ひと口大)…5枚分
エキストラバージンオリーブオイル…大さじ2
レモン果汁…小さじ1
酢…大さじ2
塩…適量

【作り方】
1 カリフラワーを食べやすい大きさに、にんにくを薄切りにする。
2 フライパンに1を入れ、中弱火にかけてほどよく焼き目がつく程度に両面焼く。トースターで焼いてもOK。
3 ボウルにAと1を入れてよく和え、30分ほど置いて味をなじませる。

クエン酸を含むレモン果汁、酢を加えることで疲労回復にも有効的なメニューに仕上がります。アンチョビがいいアクセントになっているので晩酌のお供にも最適です。

レシピ・執筆:木川食堂
姉妹で経営するヴィンテージショップ「KIRA CLOSET vintage」での食事会で振る舞われるメニューが話題。誰もが真似できるお手軽レシピでありながら、さり気ないおもてなし感が特徴。
http://kiracloset.jp/

撮影:樋口勇一郎

RECOMMEND