YOLO

Food

【簡単レシピ】ストック常備菜で栄養もキレイも手に入れよう

ストック常備菜で「キレイ」をセルフコントロール

美しい肌をキープするには、普段の食生活が重要!日頃からバランスのとれた食事を心がけたいものですね。とはいえ、毎食自炊は難しい……。そこでおすすめなのが常備菜。とくにビタミンたっぷりのピクルスは、毎日をアクティブに過ごす女子にぴったり。

冷蔵庫に常備菜をストックしておけば、いつでも手軽に調理に使えるうえに、栄養バランスも整うのでとっても便利。そのままおかずとして味わうのはもちろんのこと、和洋中、いろんな料理の具材や調味料として、あれこれアレンジしてみるのも手。いろんなシチュエーションで使い分ければ、いつもの味にぐっと深みが増すはず!

中華風ピクルス


【材料】作りやすい分量
パプリカ(赤・黄)…各1/8個
カリフラワー…1/4個
ニンジン、セロリ、キュウリ…各1/4本
ミニトマト…4~6個(ヘタを取る)
<A>
酢、酒…各1/2カップ
はちみつ…大さじ3
黒粒コショウ…5粒
八角…1個
ローリエ…1枚

【作り方】
1 酸に強いホーローかステンレスの鍋にAを加え、強火にかけ沸騰したら弱火にし、とろみがつくまで2~3分に詰め、粗熱をとる。
2 ミニトマト以外の野菜は食べやすい大きさに切り、カリフラワーは好みでさっとゆでる。
3 1にすべての野菜を加え、冷めたら保存容器に移して冷蔵庫で保存する。

メイン料理の付け合せや、お弁当のおかずにも重宝する常備菜。シンプルな味つけなら、サラダにアレンジしたり、サンドイッチの具にも使い回せて料理の幅も広がります。ぜひ今晩にでも作ってみてはいかが?

出典:『暮らし上手の常備菜』(監修:中山智恵)
ライター:長谷部美佐

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE